エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 高齢者支援 > 安心して暮らすために > 迷惑電話防止機器給付事業


ここから本文です。

迷惑電話防止機器給付事業

ページID K1017437 更新日  平成29年3月6日  印刷

市では、電話による詐欺や、迷惑電話を防止するために、着信時に警告メッセージを流すとともに、会話内容を録音する機器を給付いたします。

迷惑電話防止機器とは?

迷惑電話防止機器

今あるご家庭の固定電話機に接続するだけで、警告メッセージや、通話の録音ができます。

着信時に「この電話は、振込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます。」と警告メッセージを流した後に、呼び出しが始まるので、警告メッセージの途中で電話を切った場合には電話機の着信音は鳴りません。

万が一、詐欺などの被害に遭ってしまった場合でも、会話内容が録音されているため、証拠として利用できる場合があります。

対象者

浦安市に住民票があり、下のいずれかに当てはまる世帯

  • 65歳以上の一人暮らし世帯
  • 65歳以上のみの世帯
  • 同居の家族が就労・就学などにより一時的に65歳以上のみの者となる世帯

注記:1世帯に1つの給付となります。

費用

負担金として、1,000円を納入していただきます。

申請方法

迷惑電話防止機器給付申し込み書を高齢者福祉課へ。

その場で負担金1,000円と引き換えに、迷惑電話防止機器をお渡しいたします。

注記:在庫の状況によっては、当日お渡しができない場合があります。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

高齢者福祉課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-381-9071
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る