エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 障がい者支援 > 障害福祉サービス(事業者向け) > 放課後等デイサービスにおける夏季休業期間中の学校休業日単価について


ここから本文です。

放課後等デイサービスにおける夏季休業期間中の学校休業日単価について

ページID K1030034 更新日  令和2年7月30日  印刷

厚生労働省発出令和2年6月30日付事務連絡「新型コロナウイルス感染症防止のための障害児通所支援に係るQ&Aについて(その2)」(以下、「厚生労働省通知」という)に即し、浦安市が障害児通所支援の支給決定をした児童について下記の扱いとします。

  • 学校の授業がない児童と、夏季休業期間中の授業終了後に利用する児童が混在する場合でも、一番早く夏季休業が始まり、一番遅く夏季休業が終了する期間に合わせて、学校休業日単価を設定することとします。
  • なお、厚生労働省通知のとおり、本扱いによる利用者負担増額分についての補助制度は予定していません。

 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

障がい福祉課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6393 ファクス:047-355-1294
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る