エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 障がい者支援 > 障がい者支援制度・事業 > 通学支援ボランティアの募集


ここから本文です。

通学支援ボランティアの募集

ページID K1028204 更新日  令和2年2月1日  印刷

通学をみまもるボランティアを募集しています。

特別支援学校通学支援事業

浦安市から市川特別支援学校に通学するお子さんは、自宅からひとりで駅まで行き、電車で通っています。
基本的にひとりで通学できるお子さんですが、知的障がいや発達障がいがあり、何か予期しない出来事が起きた時などに対処することが難しいため、ご心配されている保護者の方が多くいらっしゃいます。
この事業は、そのような要望に答え、お子さんの通学を地域で見守り、自立を支援するものです。

支援対象・内容

市では、市川特別支援学校高等部に自力通学する1 年生の生徒に対し、自力通学に慣れるまでの間、東京メトロ東西線浦安駅付近から原木中山駅まで、見守りを行うボランティアを募集します。
生徒が通学に慣れてきたら、見守り区間を短縮していきます。

支援期間

令和2年度4月から7月(1学期中)
注記:シフト制とし、都合のいい曜日・時間に支援をしていただく予定です。

支援時間

各1時間程度

  • 登校時:午前7時20分ごろ(浦安駅バス停)から
  • 下校時:午後2時50分ごろ(原木中山駅)から

謝礼

登下校それぞれ1回の支援につき1,200 円(令和元年 謝礼 年度実績)、自宅からの交通費(実費)

募集人数

15人程度

募集要件

特に資格などは必要ありません。応募いただいた方には、知的障がいや発達障がいのある方の支援の基礎を学ぶ研修会などにご参加いただきますので、障がい福祉にかかわるボランティア未経験の方も安心してご応募ください。この研修会後に市に登録していただきます。

ボランティア希望者説明会開催

ボランティア希望者の方や内容を詳しくお知りになりたい方向けに、事業説明会を開催予定です。
日時:令和2年2月14日(金曜日) 開始時間未定(1時間程度)
場所:浦安市役所会議室

説明会に参加をご希望の方は、
電話またはファクス、メールで特定非営利活動法人たすけあいはとぽっぽへ
電話・ファクス:047-352-2058(受付時間、月曜日から金曜日 午前10時から午後4時)
メール:urayasuhato-1989@yahoo.co.jp

ボランティア申し込みの締め切り

2月28日(金曜日)

ご協力いただいたボランティアの皆さんの声

  • 通学支援が始まる前は、どのように支援して良いかわからず不安だったが、支援しているうちコミュニケーションが取れるようになった。
  • 保護者の方が通学に付き添っているご家庭もあり、それも良いが、地域の方が支援すると、家族以外の人と接する機会ができ、本人の成長につながって良いと思う。
  • 見守り隊メンバー自身も楽しく支援することができた。
  • 生徒さんの日々の成長には驚かされた。支援の最後には本当に頼もしい姿になっていた。

保護者の方の感想

  • 支援員のみなさんに親身に見守ってもらい、本当によかった。
  • ひとりでの自力通学ができるようになり、子どもの成長に驚いた。

ボランティアのお申し込み

以下の内容を、電話、ファクス 、Eメールなどでご連絡ください。

  • 氏名(ふりがな)
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 連絡先(電話番号やEメールアドレスなど)
  • 応募の動機

お申し込み先

電話またはファクス、メールで特定非営利活動法人たすけあいはとぽっぽへ
電話・ファクス:047-352-2058(受付時間、月曜日から金曜日 午前10時から午後4時)
メール:urayasuhato-1989@yahoo.co.jp

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

障がい事業課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6397
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る