エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 健康づくり・感染症などの予防 > 予防接種(18歳以上) > 高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ


ここから本文です。

高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

ページID K1016020 更新日  令和2年10月22日  印刷

季節性インフルエンザについて

季節性インフルエンザとは、インフルエンザウイルスの感染により、突然の高熱と全身のだるさ、筋肉痛などの全身症状が起こり、これらの症状と同時あるいは少し遅れてのどの痛みやせきなどの呼吸器症状が現れてくる病気です。
通常では発熱が2日から3日持続した後1週間程度で回復しますが、合併症として肺炎、気管支炎、心筋炎を起こすことがあります。
予防接種は主に個人の予防のために行いますので、ご本人が希望する、または希望することが確認できた場合に限り接種を行います。
気にかかることやわからないことがある場合は、予防接種を受ける前に医師に相談しましょう。

厚生労働省リーフレット
厚生労働省リーフレット (Jpeg 338.3KB)新しいウィンドウで開きます

厚生労働省リーフレット
厚生労働省リーフレット (Jpeg 380.3KB)新しいウィンドウで開きます

対象者

市では、令和2年9月28日に下記定期接種対象者へ予診票を発送しております。

  1. 浦安市の住民基本台帳に登録のある方で、65歳以上の方
    注記:昭和30年10月1日から12月31日生まれの方は、65歳の誕生日を迎える頃に予診票を郵送します。昭和31年1月1日以降に生まれた方は、令和3年度の対象となります。   
  2. 60歳から64歳の方で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能に障がいがあり、身の回りの生活を極度に制限される方(身体障がい者障がい程度1級に相当)やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいがあり、日常生活がほとんど不可能な方(身体障がい者障がい程度1級に相当)
    注記:昭和35年10月1日から12月31日生まれの方は、60歳の誕生日を迎える頃に予診票を郵送します。

接種期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和2年12月31日(木曜日)

注記:昭和30年生まれの方は、65歳の誕生日を迎えてから接種対象者となります。予防接種を受ける期間が短いため、令和3年1月31日までに接種してください。また、体調不良などで12月中に接種出来なかった方も、令和3年1月31日までに接種してください。

接種回数

1回接種

接種料

自己負担金:1,000円

下記の方は自己負担金はありません

  • 生活保護を受けている方
  • 中国残留邦人などの円滑な帰国促進並びに永住帰国した中国残留邦人、および特定配偶者の自立支援に関する法律の規定による保護を受けている方
  • 市民税非課税の方
    注記:令和2年1月1日以降に浦安市へ転入された方の課税情報は、前住所地の課税情報となります。前住所地で市民税が非課税であった場合、健康増進課の窓口へ非課税ということが分かる書類(介護保険料決定通知書など)を持参していただければ、「自己負担金なし」の予診票へと変更致します。

予防接種を受ける際の持ち物

  • 令和2年度高齢者インフルエンザ予防接種予診票
  • 身分証明書(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)

予防接種実施医療機関

  • 浦安市内実施医療機関(下記「インフルエンザ予防接種実施医療機関名簿」をご確認ください。)
  • 千葉県内実施医療機関(接種前に健康増進課へ、実施医療機関であるか確認のご連絡をお願いします。

注記1:医療機関によって予約が必要な場合があります、事前に医療機関にお問い合わせのうえ受診してください
注記2:順天堂大学浦安病院は通院している方のみ予防接種を受けることができます。

予防接種実施医療機関以外で接種を希望される場合

長期療養など事情により、浦安市内実施医療機関・千葉県内実施医療機関以外で予防接種を希望される場合は、
全額自己負担にて接種された後、必要書類を健康増進課に提出していただくことによって、接種にかかった費用を支給します。(上限あり)

以下いずれかの方法で申請してください。

  1. 窓口にて申請する場合
    • 領収書(原本、発効日翌日から2年以内有効)
    • 予防接種済証     
    • 通帳など振込先がわかるもの(接種した本人が名義となっている口座で申請してください)
    • 身分証明書(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)
  2. 郵送にて申請する場合下記のものを健康増進課宛に郵送してください
    • 申請書(下記添付ファイル「浦安市定期予防接種費用助成金申請書」をダウンロードしてください)
    • 領収書(原本、発効日翌日から2年以内有効)
    • 予防接種済証のコピー
    • 通帳など振込先がわかるもの(接種した本人が名義となっている口座で申請してください)
    • 身分証明書のコピー(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)

注記:予防接種済証とは下記内容すべて記入のあるものです。

  • 医師の診察・副反応の説明を受け、接種に同意と署名がある(代理者の場合署名に続柄の記入)
  • 接種日
  • ワクチン名・ロット番号・有効期限
  • 接種量
  • 医療機関名・医師名

郵送先

〒279-0004 浦安市猫実1-2-5 浦安市健康増進課

令和2年8月末以降に転入された方へ

予防接種専用ダイヤル(047-381-9051)へお問い合わせください。
なお、前住所地で助成を受け、今年度のインフルエンザ予防接種を接種している場合は、助成の対象外となります。

注記:令和2年1月1日以降に浦安市へ転入された方の課税情報は、前住所地の課税情報となります。前住所地で市民税が非課税であった場合、健康増進課の窓口へ非課税ということが分かる書類(介護保険料決定通知書など)を持参していただければ、「自己負担金なし」の予診票に変更します。

予診票を紛失された方へ

窓口で申請される場合

  • 再発行申請書(下記ファイルから申請書をダウンロードする、または健康増進課窓口にて配布)
  • 身分証明書(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)

郵送で申請される場合

  • 再発行申請書(下記ファイルから申請書をダウンロードする、または健康増進課窓口にて配布)
  • 身分証明書のコピー(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)
  • 94円切手を貼った返信用封筒

お問い合わせ先

インフルエンザ予防接種専用ダイヤル
047-381-9051

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康増進課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階)
電話:047-381-9059 ファクス:047-381-9083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る