エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 健康づくり・感染症などの予防 > 感染症などの予防 > インフルエンザ警報の発令について


ここから本文です。

インフルエンザ警報の発令について

ページID K1006363 更新日  平成29年1月27日  印刷

千葉県で実施している感染症発生動向調査において、2017年第3週(1月16日から1月22日)の定点当たり患者報告数が37.90なり、国の定める警報基準値(30)を超えました。市川保健所管内は31.74です。

千葉県では、インフルエンザの予防対策をさらに徹底するよう注意を喚起するため、平成29年1月25日(水曜日)、「インフルエンザ警報」を発令しました。

インフルエンザは、突然の高熱、頭痛、関節痛など、普通のかぜに比べて全身症状が強く、気管支炎や肺炎などを合併し重症化することが多いので、体力のない高齢者や乳幼児などは、特に注意が必要です。

今後の流行拡大に備え、感染予防に心がけてください。

次の予防法を励行しましょう。

  • 手洗い
  • うがい
  • せきエチケット(マスク装着など)

など、自分でできる予防を忘れずに、インフルエンザにかからないようにしましょう。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

健康増進課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階)
電話:047-351-1111 ファクス:047-381-9083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る