エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 健康づくり・感染症などの予防 > 感染症などのお知らせ > 新型コロナウイルス関連情報 > 帰国者の検疫のための一時待機施設として国が市内民間ホテルを借り上げ


ここから本文です。

帰国者の検疫のための一時待機施設として国が市内民間ホテルを借り上げ

ページID K1029283 更新日  令和2年4月21日  印刷

厚生労働省は、空港に到着した帰国(入国)者のPCR検査結果が出るまでの一時的な待機宿泊施設として、東京ベイ東急ホテルを借り上げることを決定しました。

今後、受け入れ準備を開始し、4月27日(月曜日)(予定)から順次受け入れを行うということです。

なお厚生労働省からは、滞在期間中、滞在者は施設の個室内で待機し、国(厚生労働省)の職員が24時間常駐するとともに自衛隊からの支援を受けるなど、施設運営に万全を期す考えが示されています。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

浦安市役所
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号
電話:047-351-1111



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る