エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 健康づくり・感染症などの予防 > 感染症などのお知らせ > 新型コロナウイルス関連情報 > 市長からのメッセージ > ワクチン接種を円滑に進めるために(令和3年1月28日)


ここから本文です。

ワクチン接種を円滑に進めるために(令和3年1月28日)

ページID K1031601 更新日  令和3年1月28日  印刷

新型コロナウイルス感染症の拡大により、国は昨年に続き2度目の緊急事態宣言を発令しました。

このため現在、市の公共施設を休止していますが、市民の生命を守るための休止ということをご理解いただきますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染が国内で確認されてから1年以上が経過しましたが、いまだ収束の兆しが見えません。

しかしながら、感染予防のためのワクチン接種については、国から方針が示され、浦安市におきましても接種事業が円滑に進むよう、準備段階として1月8日、庁内に「ワクチン接種推進タスクフォース」を立ち上げ、さらに実施体制の強化を図るため、2月1日付けで「新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクト」を設置し、医師会や医療機関と連携しながら、接種会場の確保や接種券の印刷に向けて準備を進めております。

接種を行うため必要な接種券の発送は、高齢者の方には3月中旬以降に発送する予定です。接種券が届いたら市が設置するコールセンターで予約を行い、接種会場でワクチンの接種を受けることとなります。

一般の方については、4月下旬までに発送を行う予定です。接種の時期については高齢者の接種の進捗状況次第となりますが、1日でも早く希望する市民の皆さまへの接種ができるよう、率先して取り組んでまいります。

直接的な感染症対策は県の事務となりますが、本市は市川保健所への応援職員の派遣や、自宅療養者へのパルスオキシメーターの貸与など、保健所の業務をサポートし、連携を密にしながら感染症対策に取り組んでおります。

市民の皆さまの不安を無くし、生命を守り、地域経済を守るため、新型コロナウイルスの収束まで、時機を逸することなく対策を行ってまいりますので、引き続き新型コロナウイルス感染症対策に、ご理解ご協力をお願いいたします。

令和3年1月28日 浦安市長 内田悦嗣

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

浦安市役所
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号
電話:047-351-1111



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る