エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 健康づくり・感染症などの予防 > 健康づくり > 健康づくり(猛暑の後遺症?)


ここから本文です。

健康づくり(猛暑の後遺症?)

ページID K1023927 更新日  平成30年9月15日  印刷

この文章が市民の皆さまに届くころには、猛暑は終わっているのでしょうか?
この夏は本当に厳しい暑さでした。かつて経験したことがないと思えるほどの酷暑でした。この暑さを乗り切るには、体にも相当な負担がかかっている筈です。
クーラーをかけたまま寝ていた方も多い事でしょう。その影響が体に症状として出てくるのは、これから秋にかけてだと思います。
特に糖尿病や心疾患などの持病をお持ちの方は、注意が必要です。いつまでもだるさが抜けないとか、体がフラフラするとか、いつもと違う体の状態をご自身で把握して、主治医の先生にきちんと報告する事が大切です。その際、ご自身の状態をきちんとメモに書いて、主治医の先生にお話しすると良いと思います。
過ごしやすい季節が、年々短くなってきているようです。涼しくなったと思ったら、すぐ寒くなるような、体には厳しい自然環境に変化しているような気がします。この秋に体調を万全にして、来る寒い冬に備えて欲しいものです。
体調管理の養生の方法など、どうぞお気軽にかかりつけ薬局の薬剤師にもご相談ください。
(浦安市薬剤師会)

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

健康増進課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階)
電話:047-381-9059 ファクス:047-381-9083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る