エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 事業者向け情報 > 融資・助成・雇用 > 浦安市飲食店臨時支援給付金について


ここから本文です。

浦安市飲食店臨時支援給付金について

ページID K1031368 更新日  令和3年1月15日  印刷

飲食店に対する緊急支援

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、経営に打撃を受けている市内飲食店に対する緊急支援策として、臨時支援給付金を交付します。
詳細はページ下部と申請要領をご確認ください。

給付対象者

給付要件

  • 令和3年1月1日時点で、食品衛生法の「飲食店営業」の許可を受けていること
  • 令和3年1月1日時点で、以下のいずれかの要件を満たし、申請日時点において市内で営業している飲食店であること
  1. 中小企業基本法第2条第1項における中小企業者などであること
  2. 個人事業主であること
  3. 社会福祉法人、NPO法人、一般社団・組合などであること
  • 各種業界団体が定めた感染防止ガイドラインに基づく、感染拡大防止策を実施していること
    浦安市が発行する「新型コロナウイルス感染症対策取り組みステッカー」を店頭に掲示するなど、感染拡大防止策に積極的に取り組んでいることを周知することにも努めてください。
    「新型コロナウイルス感染症対策取り組みステッカー」は、ページ下部の内部リンクをご参照ください。
  • 申請日以降、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく千葉県知事からの飲食店に対する要請に協力すること(ただし、もともと要請の対象となっていない飲食店は除く。)

対象外となる飲食店営業

  • 持ち帰り飲食サービス業に該当する飲食店
    (例:惣菜や弁当の販売などのテイクアウト専門やキッチンカーによる営業など)
  • 配達飲食サービス業に該当する飲食店
    (例:デリバリーやケータリングサービス、給食サービスや社員食堂などの配食業など)
  • コンビニやスーパーなど小売主とする店舗内で、イートインコーナーを設置している場合
  • ホテルや旅館などの宿泊を営む施設で、宿泊客に対してのみ飲食を提供している場合
    (施設内の飲食店は除く)
  • 自動販売機の設置

給付金額

1店舗10万円(1店舗1回限り)

申請方法

申請書とその他添付書類を揃えて下記まで郵送にてご申請ください。

申請期間

令和3年1月15日から令和3年3月31日まで(消印有効)

申請書類

  • 浦安市飲食店臨時支援給付金交付申請書兼請求書
  • 飲食店臨時支援金給付金 チェック表
  • 飲食店営業に係る食品営業許可証の写し

申請先

〒279-8501 浦安市猫実一丁目1番1号 
浦安市市民経済部商工観光課:飲食店臨時支援給付金担当


申請書類作成にあたっての注意点

浦安市飲食店臨時支援給付金交付申請書兼請求書

  • 「4 宣誓・同意事項」のチェック漏れがないよう、ご確認ください。
  • 法人の申請においては、以下の点にご留意ください。
  1. 法人の代表者印(個人印不可)を押印してください。
  2. 代表者の職名を記載してください。
  • 個人事業主の場合は、以下の点にご留意ください。
  1. 申請者の姓または名の認印を押印してください。
  2. 代表者職名の欄は空欄としてください。
  • 申請書の作成と提出は、店舗ごとに行ってください。
  • 申請書を作成する際には、必ず「記載例」を事前にご確認ください。

飲食店臨時支援給付金 チェック表

  • チェック表の要件や確認事項をよく読み、すべての項目について、当てはまる箇所にチェックをしてください。
  • 最後に、作成日を記載の上、署名し、代表者印(申請書で使用した印鑑)を押印してください。

飲食店の営業に係る食品営業許可証の写し

  • お手元にお持ちの食品営業許可証の写しを添付してください。
  • 申請時に添付していただく写しについては、申請する店舗の名称や所在地、営業の種類など、食品営業許可書の内容が確認できることが必要です。
  • 上記内容が確認できる状態であれば、許可証を写真撮影し、印刷したものでも可とします。

注意事項

  • 本給付金の支給後、対象要件に該当しない事実や不正などが発覚した場合、本給付金の支給決定を取り消します。この場合、申請者は本給付金を返還することとなります。
    注記)不正受給は犯罪です。警察と連携しながら厳格に対処します。
  • 今後、飲食店に対して千葉県知事から出される要請などについても、協力していただくことが要件となります。要請への協力が確認できない場合も、本給付金の返還対象となります。
  • 上記事項の確認などのため、市は必要に応じて、申請内容の状況などについて調査する場合があります。その場合、申請者は市に協力するとともに、速やかに状況の報告をお願いします。
  • 申請書類を受領後、審査を行い、およそ2週間から3週間で指定の口座へお振り込みします。

飲食店臨時支援給付金Q&A

1.営業時間が午後8時までに終了するため、千葉県の感染拡大防止対策協力金の対象になっていないのですが、給付金の交付を受けることはできますか。

今回の給付金については、営業時間が午後8時前に終了する飲食店であっても、給付の対象となります。
ただし、中小企業が経営する飲食店であることなど、他の申請要件を満たしていることが必要です。

2.千葉県感染拡大防止対策協力金について、本給付金の申請前に、交付決定を受ける必要はありますか。 

事前に千葉県感染拡大防止対策協力金の交付決定を受ける必要はありません。

3.千葉県感染拡大防止対策協力金など、すでに他の補助金の交付を受けている場合、今回の給付金を受けることはできませんか。

今回の給付金については、他の補助金を受けている場合でも給付の対象となります。

4.千葉県知事からの協力要請に応じていないと、給付金を受けることはできないのでしょうか。

給付金の交付を受ける申請日以降、千葉県知事からの協力要請に応じてない場合、給付金の交付を受けることはできません。
なお、交付を受けた後も引き続き、飲食店に対する協力要請に応じることが要件となりますので、今後、協力要請に応じていないことが明らかとなった場合、給付金は返還していただきます。

5.千葉県知事からの要請内容とは何ですか。

令和3年1月15日現在、飲食店に対する要請の内容は以下のとおりです(令和3年1月7日公表)。
期間:令和3年1月12日(火曜日)から令和3年2月7日(日曜日)まで

  • 「午後8時から午前5時」は営業しないでください。
  • 酒類を提供する場合は、午前11時から午後7時までとしてください。
  • 業種別ガイドラインなどに基づく感染防止策を徹底してください。

要請内容については、今後、変更されることがあります。最新の情報は、千葉県ホームページでご確認ください。

6.チェーン店のフランチャイズとして飲食店を経営しています。給付金の対象となりますか。

経営主体が中小企業など、または個人事業主の店舗の場合は、給付対象となります。

7.1月2日以降、市内に飲食店を新規で開業した場合、給付金を受けることはできますか。

対象となりません。
令和3年1月1日時点で、既に飲食店営業に係る食品営業許可を取得しており、申請時点で市内に飲食店を営業している場合に限って、給付対象となります。

8.市外に本社がある中小企業や法人、市外に居住している個人事業主でも、給付の対象となりますか。

市内に飲食店を営業している場合は、対象となります。

9.新型コロナウイルス感染症の影響などにより、長期休業中の飲食店でも、給付金の交付を受けることはできますか。

現在休業中であっても、令和3年1月1日時点で飲食店としての営業許可を取得しており、今後、営業を再開する意向がある飲食店については、給付の対象となります。

10.1月1日以降に閉店(廃業)した場合、給付の対象となりますか。

1月1日時点で、飲食店営業に係る営業許可を受けていることに加え、営業を行っていることが、給付の要件となっていますので、対象とはなりません。

11.店内での飲食とテイクアウトや宅配の両方をやっています。給付の対象となりますか。

店内での飲食を行っている場合、併せてテイクアウトや宅配を実施していても、給付の対象となります。
(テイクアウト専門店や宅配専門店は対象外)

12.ホテル内にある飲食店については、対象となりますか。

宿泊客以外の利用が可能な営業形態の店舗については、所在地がホテル内であっても対象となります。

13.商業施設内のフードコートに出店しているのですが、給付の対象となりますか。

販売時に消費税を10%で計算する、飲食後に食器を返却してもらうなど、店内での飲食を前提として飲食物を販売している場合は、対象となります(持ち帰りとの併用を含む)。
一方、持ち帰りを前提としての販売のみを実施している場合は、対象外となります。

14.市内に複数の飲食店を経営している場合、複数店舗分をまとめて申請することはできますか。

店舗ごとに申請することが必要です(飲食店ごとに交付されている食品営業許可証の内容を審査するため)。

15.市役所窓口に直接申請することはできますか。

新型コロナウイルス感染症防止の観点から、申請については、原則郵便でお願いします。また、お問い合わせについても、電話もしくはEメールでご確認ください。

16.電子申請はできないのでしょうか。

電子申請は行っておりません。
浦安市飲食店臨時支援給付金申請書兼請求書、飲食店臨時支援給付金チェック表には、印鑑を押印していただくことが必要です(カラー印刷不可)。
このため、原本を提出していただく必要があることから、電子申請での受付はしておりません。

17.申請から支給まで、どれくらいの期間が必要ですか。

申請書を受領し、審査を行い、支給決定後に申請いただいた口座へ入金となります。この処理期間として、2週間から3週間を要します。
なお、申請書類に不備などがあった場合には、入金までに大幅に時間を要することがありますので、提出前に不備などがないようにご確認をお願いします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工観光課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6295
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る