エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 計画・取り組み > 叙勲・褒章・叙位・表彰 > 叙勲・褒章・叙位 > 平成30年春の叙勲・褒章


ここから本文です。

平成30年春の叙勲・褒章

ページID K1023115 更新日  平成30年5月21日  印刷

平成30年春の叙勲において、浦安商工会議所元副会頭の内田千尋氏が「旭日双光章」を、浦安小学校元校長の宍倉弘祐氏が「瑞宝双光章」を受章されました。

内田氏は市内で不動産業を営む傍ら、浦安市議会議員や浦安ライオンズクラブ会長などを歴任し、平成16年11月より浦安商工会議所の副会頭として、商工会議所の社会的信用と地位向上に献身努力を重ね、地域経済全般にわたる振興に多大な貢献をした功績などが認められ、受章に至りました。

宍倉氏は、昭和42年習志野市立谷津小学校教諭として着任された後、昭和54年から浦安町立富岡小学校教諭として教鞭を執られ、以後、浦安市教育委員会市民スポーツ課長、千葉県教育庁船橋地方出張所指導室長など、教育行政にも尽力されました。浦安市立見明川小学校長、北部小学校長、浦安小学校長を歴任され、浦安市をはじめ本県教育の振興に貢献されました。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?




マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る