エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > プレスリリース > 「植樹祭」未来のために森をつなごう うらやす絆の森(平成26年11月10日)


ここから本文です。

「植樹祭」未来のために森をつなごう うらやす絆の森(平成26年11月10日)

ページID K1003793 更新日  平成26年11月10日  印刷

市では、平成26年11月15日(土曜日)に日の出地区にある三番瀬沿いの緑道において「浦安絆の森」の植樹を市民の皆さんと一緒に行います。
浦安絆の森は、市内の沿岸部に東日本大震災による液状化現象で発生した噴出土砂を有効利用してマウンド(土塁)を築き、その上に浦安の気候に合った多種類の樹木のポット苗(ビニールポットで育てた樹木の若木)を植えることで森を作る事業です。森づくりには、都市生活に憩いや潤いを与えてくれる緑を増やすとともに、沿岸部に作ることで、海からの強風や潮風を和らげ、万一、高潮が起こった時にはその被害を軽減する減災効果を期待しています。
なお、この植樹は昨年度から平成27年度までの3年間、公益財団法人イオン環境財団との協働で行っており、3年間で浦安市沿岸部に約1万8000本の植樹を行います。2年目となる今回は、日の出三番瀬沿いの緑道において、タブノキやスダジイなどの苗木20種類の樹木約6700本を植樹します。

「植樹祭」実施概要

日時

平成26年11月15日(土曜日) 午前10時~正午
注記:雨天決行、荒天中止

場所

日の出三番瀬沿いの緑道(浦安市日の出2丁目地先)

植樹本数

約6,700本

樹種

タブノキ、スダジイなど20種類

参加人数

600人

主催

浦安市・公益財団法人イオン環境財団

後援

浦安ライオンズクラブ・(株式会社)ダイエー・イオンリテール(株式会社)

協力

生命(いのち)と育ちの森プロジェクト、まじぇる会、浦安市緑化事業協同組合

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

みどり公園課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6513
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る