エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > プレスリリース > 平成26年市議会第4回定例会提出議案の概要 ほか(平成26年11月21日)


ここから本文です。

平成26年市議会第4回定例会提出議案の概要 ほか(平成26年11月21日)

ページID K1005749 更新日  平成26年11月21日  印刷

平成26年11月21日(金曜日)に行った定例記者会見の席上で、発表した項目をお知らせします。

平成26年市議会第4回定例会提出議案の概要

平成26年市議会第4回定例会には、26議案を上程する予定です。
26議案の構成としては、議案第1号が一般会計補正予算、第2号が国民健康保険特別会計補正予算、第3号が公共下水道事業特別会計補正予算、第4号が墓地公園事業特別会計補正予算、第5号が介護保険特別会計補正予算、第6号が後期高齢者医療特別会計補正予算、第7号から第8号が条例の制定、第9号から第16号が条例の一部改正、第17号が条例の廃止、第18号から第20号が指定管理者の指定、第21号が契約の締結、第22号から第26号が契約の変更となっています。

  • 議案第1号 平成26年度浦安市一般会計補正予算(第3号)
    歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ6732万円を追加し、歳入歳出予算の総額を763億5310万円とするものです。
    (問い合わせ:財政課)
  • 議案第2号 平成26年度浦安市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
    歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1億8344万円を追加し、歳入歳出予算の総額を132億1419万円とするものです。
    (問い合わせ:財政課)
  • 議案第3号 平成26年度浦安市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
    歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ5億9835万円を追加し、歳入歳出予算の総額を80億6384万円とするものです。
    (問い合わせ:財政課)
  • 議案第4号 平成26年度浦安市墓地公園事業特別会計補正予算(第2号)
    歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1861万円を追加し、歳入歳出予算の総額を5億2744万円とするものです。
    (問い合わせ:財政課)
  • 議案第5号 平成26年度浦安市介護保険特別会計補正予算(第3号)
    保険事業勘定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1億599万円を追加し、歳入歳出予算の総額を58億6887万円とするものです。介護サービス事業勘定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ492万円を追加し、歳入歳出予算の総額を12億3713万円とするものです。
    (問い合わせ:財政課)
  • 議案第6号 平成26年度浦安市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)
    歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ90万円を追加し、歳入歳出予算の総額を10億1211万円とするものです。
    (問い合わせ:財政課)
  • 議案第7号 浦安市指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の制定について
    地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により、介護保険法が改正されたことに伴い、指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定めるため、制定するものです。
    (問い合わせ:介護保険課)
  • 議案第8号 浦安市地域包括支援センターの設置者が包括的支援事業を実施するために遵守すべき基準を定める条例の制定について
    地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律の制定により、介護保険法が改正されたことに伴い、地域包括支援センターの設置者が包括的支援事業を実施するために遵守すべき基準を定めるため、制定するものです。
    (問い合わせ:猫実地域包括支援センター)
  • 議案第9号 浦安市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
    議長、副議長及び議員の期末手当の額を改定するため、改正を行うものです。
    (問い合わせ:人事課)
  • 議案第10号 浦安市特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について
    市長及び副市長の期末手当の額を改定するため、改正を行うものです。
    (問い合わせ:人事課)
  • 議案第11号 浦安市教育委員会教育長の給与及び旅費等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
    教育長の期末手当の額を改定するため、改正を行うものです。
    (問い合わせ:人事課)
  • 議案第12号 浦安市一般職職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について
    国及び千葉県の給与改定に準じ、一般職職員の給料月額及び勤勉手当の額を改定するため、所要の改正を行うものです。
    (問い合わせ:人事課)
  • 議案第13号 浦安市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について
    地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により、介護保険法が改正されたことに伴い、指定介護予防支援事業者の指定を受けることができる者を定めるため、改正を行うものです。
    (問い合わせ:介護保険課)
  • 議案第14号 浦安市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について
    国民健康保険の被保険者に係る所得割額の税率及び被保険者均等割額を引き上げるとともに、国民健康保険税の減額の基準を改定するため、改正を行うものです。
    (問い合わせ:国民健康保険課)
  • 議案第15号 浦安市立幼稚園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
    浦安市立幼稚園のうち一部の幼稚園を認定こども園とするとともに、子ども・子育て支援法の施行に伴い、園児の保護者が負担する費用について定めるため、所要の改正を行うものです。
    (問い合わせ:保育幼稚園課)
  • 議案第16号 浦安市立保育所の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
    浦安市立猫実保育園の定員を改め、子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律により児童福祉法が改正されたことに伴い、入所の資格を改め、乳幼児の保護者が負担する費用について定めるとともに、そのほか所要の改正を行うものです。
    (問い合わせ:保育幼稚園課)
  • 議案第17号 浦安市保育の実施に関する条例を廃止する条例の制定について
    子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律により、児童福祉法が改正されたことに伴い、保育の実施に関し必要な事項に係る規定を廃止するため、制定するものです。
    (問い合わせ:保育幼稚園課)
  • 議案第18号 指定管理者の指定について【浦安市立ふたば保育園】
    浦安市立ふたば保育園の指定管理者の指定について、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。
    (問い合わせ:保育幼稚園課)
  • 議案第19号 指定管理者の指定について【浦安市青少年館】
    浦安市青少年館の指定管理者の指定について、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。
    (問い合わせ:青少年課)
  • 議案第20号 指定管理者の指定について【浦安市運動公園陸上競技場】
    浦安市運動公園陸上競技場の指定管理者の指定について、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。
    (問い合わせ:市民スポーツ課)
  • 議案第21号 契約の締結について【市道幹線5号道路災害復旧工事(23災道第235号)】
    市道幹線5号道路災害復旧工事(23災道第235号)について、11月14日に一般競争入札を行った結果、千葉市中央区中央4丁目10番8号、加賀田・樫原特定建設工事共同企業体と5億112万円で契約するものです。
    (問い合わせ:道路整備課)
  • 議案第22号 契約の変更について【下水道災害復旧工事(A‐2)】
    平成24年12月14日に議決及び平成25年12月19日に変更の議決を経た下水道災害復旧工事(A‐2)の請負契約について、賃金水準の変動に伴い、建設工事請負契約約款第26条第6項(インフレスライド条項)の規定及び工事内容の変更が生じたことにより、契約金額21億6343万500円を24億2738万1600円に変更するものです。
    (問い合わせ:下水道課)
  • 議案第23号 契約の変更について【下水道災害復旧工事(B‐2)】
    平成25年3月25日に議決及び平成26年3月24日に変更の議決を経た下水道災害復旧工事(B‐2)の請負契約について、賃金水準の変動に伴い、建設工事請負契約約款第26条第6項(インフレスライド条項)の規定及び工事内容の変更が生じたことにより、契約金額28億3078万8000円を30億8723万4000円に変更するものです。
    (問い合わせ:下水道課)
  • 議案第24号 契約の変更について【下水道災害復旧工事(B‐3)】
    平成25年3月25日に議決及び平成26年3月24日に変更の議決を経た下水道災害復旧工事(B‐3)の請負契約について、賃金水準の変動に伴い、建設工事請負契約約款第26条第6項(インフレスライド条項)の規定及び工事内容の変更が生じたことにより、契約金額18億6544万4400円を20億2715万2800円に変更するものです。
    (問い合わせ:下水道課)
  • 議案第25号 契約の変更について【下水道災害復旧工事(C‐2)】
    平成24年12月14日に議決及び平成26年3月24日に変更の議決を経た下水道災害復旧工事(C‐2)の請負契約について、賃金水準の変動に伴い、建設工事請負契約約款第26条第6項(インフレスライド条項)の規定及び工事内容の変更が生じたことにより、契約金額5億3534万2200円を6億3515万5800円に変更するものです。
    (問い合わせ:下水道課)
  • 議案第26号 契約の変更について【浦安市運動公園陸上競技場建築工事】
    平成25年9月30日に議決を経た浦安市運動公園陸上競技場建築工事の請負契約の変更について、賃金水準の変動に伴い、建設工事請負契約約款第26条第6項(インフレスライド条項)の規定の変更が生じたことにより、契約金額3億2529万円を3億2582万3502円に変更するものです。
    (問い合わせ:運動公園スポーツ施設整備課)

「学びをいかすうらやす市民大学」発刊のお知らせ

うらやす市民大学では、開校までの経緯や開校後5 年間の経過を記録した、開校5周年記念誌「学びをいかすうらやす市民大学」を発刊しました。
この記念誌は、うらやす市民大学の受講生が中心となって発足した浦安市との共同プロジェクト「うらやす市民大学開校5 周年記念出版編集委員会」において、延べ57回もの編集会議を経て完成したものです。
この記念誌「学びをいかすうらやす市民大学」が、うらやす市民大学の認知度を高めるためのツールとして、また、市民大学の“浦安モデル”を紹介する資料として、広く活用されることを願っています。

記念誌の構成

  • 浦安の変遷
  • 第1章 うらやす市民大学の歩み(市民会議~設立準備~第6期まで)
  • 第2章 市民大学を語る(学長と市長の対談、副学長メッセージほか)
  • 第3章 出会い・気づき・担い(学生のふるさと・グループ団体紹介)
  • 資料編 要綱・講座の受講状況など
  • 付録 DVDうらやす市民大学の記録として、平成18年に設置された市民会議、設立準備、平成21年の開校、平成25年度までの資料(A4版約5,500枚)をPDFで収録

規格

A4版124頁(付録DVD付き)

発行部数

2,000部

販売価格

1部800円(税込)

販売場所

うらやす市民大学(11月11日より販売中)

注記:このほか販売書店については体制が整い次第、市民大学ホームページでお知らせします。

リベリア共和国に運動靴を寄贈する活動へのご協力をお願いします

アフリカには日本と違って衛生環境が悪い国々が多く、裸足で生活をしているこどもたちは足の傷から感染症にかかってしまい、亡くなることも少なくありません。
東野児童センターは、成長してサイズが合わなくなった日本のこどもたちの運動靴を集めてアフリカのリベリア共和国に寄贈活動をしている、東海大学付属浦安高等学校独自のシューズプロジェクトに協力しています。
平成24年度には209足、25年度には265足の運動靴が東野児童センターに集まりました。これらの1足1足にメッセージを添えて、寄贈活動の参加団体全体で毎年800足以上の運動靴をリベリアに寄贈しています。
この活動は、ただ運動靴を寄贈するのではなく、皆さんに「命の大切さ」や「物を大切にする気持ち」を伝えたいという趣旨で実施しています。また、今年7月には、リベリア大使館から東海大学付属浦安高等学校に、この活動に対する感謝状が届きました。感謝状には、事業に関わった施設として東野児童センターの名前も記載されています。
26年度は、これまでの東野児童センターに加え、高洲児童センターでも市民の皆さんに運動靴回収の呼びかけをし、東海大学付属浦安高等学校の寄贈活動に協力を行います。
それぞれの児童センターでは平成27年1月から2月の間、回収活動を行いますので、皆さんからのご協力をお願いします。

景観まちづくりフォーラム開催について

市では「住環境の景観を考える」をテーマに、まち歩きとパネルディスカッションを行う「景観まちづくりフォーラム」を行います。この機会に多様な住まいの景観づくりについて考えてみませんか。

日時

11月30日(日曜日)午前10時~午後4時30分

  • 午前10時~正午=まち歩き
  • 午後1時30分~4時30分=パネルディスカッション

集合時間

午前10時(受け付けは午前9時30分~)

場所

浦安市民プラザWAVE101大ホール

対象

景観まちづくりに関心のある方

定員

100人

費用

無料
注記:この講座は、市民活動団体「うらやす景観まちづくりフォーラム」との協働で行っている「浦安景観まちづくり講座」の第4回講座を兼ねています。詳しくは、下のリンク先をご覧ください。

うらやすこども大学修了証書授与式・特別講演会の開催について

12月6日、浦安市文化会館小ホールで、うらやすこども大学の修了証書授与式と、うらやすこども大学特別講演会を開催します。
うらやすこども大学は、日常とは違った専門性の高い活動を体験する機会を設け、自ら学び、体験することによる“気づき”や、トップレベルの知識・技術に触れることによる知的好奇心の向上など、未来の浦安を担うこどもたちを育成する一助として、主に市内3大学の協力を得て、今年8月より開催してきました。これまで、「身近な不思議について考えよう!!」という学習テーマのもと、各大学や郷土博物館での講義など、全6回の授業を行ってきました。
今回は、今年のうらやすこども大学の締めくくりとして、修了証書授与式と特別講演会を行います。特別講演会では「プロスポーツ選手の不思議」をテーマに、元メジャーリーガーで市内にある東京学館浦安高等学校をご卒業された、石井一久氏にご講演いただきます。石井氏には、プロ野球やメジャーリーグというトップレベルの世界で活躍された体験をもとに、「どのようにしてプロ野球選手になれたのか?」「どうしてプロの世界で活躍できたのか?」「メジャーリーグはどのような世界なのか?」などをお話ししていただく予定です。
この特別講演会には、小学校4年生以上の方であれば、どなたでもご参加いただくことができますので、ぜひ、ご来場ください。なお、定員は当日先着250人とさせていただきます。

うらやすこども大学修了証書授与式・特別講演会概要

日時

12月6日(土曜日)午前10時~11時30分(開場:午前9時45分~)

  • 午前10時~10時20分=うらやすこども大学修了証書授与式
  • 10時30分~11時30分=特別講演会

場所

浦安市文化会館小ホール

内容

特別講演会・テーマ「プロスポーツ選手の不思議」【講師:石井一久氏(元メジャーリーガー)】

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6056 ファクス:047-353-2453
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る