エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > プレスリリース > 県内初 子宮頸がんワクチンの健康被害者支援(平成27年10月29日)


ここから本文です。

県内初 子宮頸がんワクチンの健康被害者支援(平成27年10月29日)

ページID K1012182 更新日  平成27年10月30日  印刷

子宮頸がん予防ワクチンを接種した方の健康被害について、ワクチン接種との因果関係は現在のところ認められていませんが、本市でも健康被害を申し出ている方がいることから、接種後の健康被害に対する市独自の医療支援制度を創設することとしました。

対象者

次のすべてに該当する方

  1. 浦安市が実施する子宮頸がん予防ワクチンの接種を受けた方
  2. 子宮頸がん予防ワクチン接種後に、原因が明らかとならない持続的な痛み、しびれ、脱力、不随意運動などの症状を現に有し、日常生活に支障が生じている方
  3. 子宮頸がん予防ワクチン接種後の症状について、厚生労働科学研究事業研究班の所属医療機関、ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に生じた症状の診療に係る協力医療機関または市長が適当と認める医療機関において、副反応であると診断された方であって、当該診療に係る治療を現にうけている方

支援内容

治療に要した医療費の自己負担分と医療手当を給付します。

医療手当の額(医療を受けた月について、月を単位として給付)

子宮頸がん予防ワクチン接種後、平成26年度に通院などをした場合

通院

  • 日数が3日未満:3万3,200円、3日以上:3万5,200円

入院

  • 日数が8日未満:3万3,200円、8日以上:3万5,200円

同一月に通院および入院:3万5,200円

注記:他の公的制度により給付を受けた分は控除します

給付対象期間

接種後の症状に対して、医療を受けた日から平成29年3月31日まで

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

健康増進課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階)
電話:047-381-9059 ファクス:047-381-9083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る