エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > プレスリリース > おさんぽバスの「新庁舎玄関前への乗り入れ(認可申請中)」および「乗継割引運賃制度」「小学生運賃の無料化」の実施(平成28年5月20日)


ここから本文です。

おさんぽバスの「新庁舎玄関前への乗り入れ(認可申請中)」および「乗継割引運賃制度」「小学生運賃の無料化」の実施(平成28年5月20日)

ページID K1014753 更新日  平成28年5月23日  印刷

浦安市では、高齢者・障がい者・妊婦や幼児などの交通弱者が制約なく移動できる環境を目指して、コミュニティバス(おさんぽバス)2路線を運行し、市内バス交通の充実に努めています。このおさんぽバスを、平成28年6月20日の新庁舎全館開庁に合わせて、2路線とも新庁舎玄関前に乗り入れさせ、バスを利用した市役所へのアクセス向上を図ります。

また、おさんぽバス2路線が市役所で結節することで、路線の乗り換えが容易となり、利用者の移動可能範囲も広がることから、昨年、路線バスに導入した「乗継割引運賃制度」の対象に、おさんぽバスを新たに追加します。これにより、路線バスとおさんぽバスをどのように乗り継いでも割引が適用されることとなり、日常生活での移動手段としての市内バス交通の利便性が大きく向上します。

さらに、子どもたちが市内の公園や公民館、図書館などの公共施設を地域を超えて積極的に活用できるようにするため、おさんぽバスの小学生(12歳以下)運賃を無料とし、子どもたちの市内移動を支援します。

おさんぽバスの「乗継割引運賃制度」適用に伴う変更点等について

乗継割引運賃制度は、ICカードでおさんぽバスまたは東京ベイシティ交通株式会社の路線バスに乗車した利用者が、同一のICカードで1乗車目の運賃支払い後60分以内に乗り継ぎ乗車した場合、2乗車目の運賃から大人50円の割引を適用するものです。

運賃

おさんぽバス 大人:100円、小学生(12歳)以下:無料

開始日

平成28年6月20日(月曜日)

割引対象

おさんぽバス医療センター線・舞浜線と、1~37系統の東京ベイシティ交通株式会社の路線バス

割引額

大人50円割引

適用条件

ICカードはPASMO またはSuica の利用で、乗り継ぐ2乗車とも同一のICカードで運賃を支払う利用者1人分に限る

割引額設定

例1:「新浦安駅」から、おさんぽバス医療センター線に乗車し「浦安市役所」でおさんぽバス舞浜線へ乗り継いで「舞浜駅」まで乗車した場合
 1乗車目「新浦安駅」から「浦安市役所」までのIC運賃100円、2乗車目「浦安市役所」から「舞浜駅」までのIC運賃100円、割引額50円、乗継割引後の合計IC運賃150円

例2:「総合公園」から路線バスに乗車し、「新浦安駅」でおさんぽバス舞浜線へ乗り継いで「舞浜駅」まで乗車した場合
 1乗車目「総合公園」から「新浦安駅」までのIC運賃145円、2乗車目「新浦安駅」から「舞浜駅」までのIC運賃100円、割引額50円、乗継割引後の合計IC運賃195円

例3:「舞浜駅」からおさんぽバス舞浜線に乗車し、「新浦安駅」で路線バスに乗り継いで「総合公園」まで乗車した場合
 1乗車目「舞浜駅」から「新浦安駅」までのIC運賃100円、2乗車目「新浦安駅」から「総合公園」までのIC運賃145円、割引額50円、乗継割引後の合計IC運賃195円

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

都市政策課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る