エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > プレスリリース > カヌースラロームフランス代表チームが明海小学校地区児童育成クラブを訪問します(令和元年10月24日)


ここから本文です。

カヌースラロームフランス代表チームが明海小学校地区児童育成クラブを訪問します(令和元年10月24日)

ページID K1027780 更新日  令和1年10月24日  印刷

浦安市は、令和元年9月9日(月曜日)から15日(日曜日)の間に、テストイベントで来日したカヌースプリントとパラカヌーフランス代表の受け入れを行いました。
その際、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、フランスカヌー・カヤック協会(以下「FFCK」といいます。)が、トレーニングキャンプを実施するにあたり、FFCKと浦安市による覚書を9月12日(木曜日)に締結しました。
現在、10月21日(月曜日)から11月2日(土曜日)の日程で、カヌースラロームセンターで行われるテストイベントと公式練習に参加するため、カヌースラロームフランス代表チームが浦安市に滞在しています。
このたび、同チームと明海小学校地区児童育成クラブとの交流イベントを、明海小学校体育館で実施することになりましたので、お知らせします。
この交流イベントを通して、国際交流の促進、スポーツ振興への機運を醸成し、2020大会を盛り上げていきます。

日時

令和元年10月28日(月曜日)午後4時30分から

場所

明海小学校体育館(明海二丁目13番4号)

内容

FFCK紹介、選手紹介、児童との交流など(詳細未定)

出席者 【FFCK参加予定選手】

  • マリ・ゼリア ラフォン(女子K1)
  • ボリス ヌブ(男子K1:2014年ディープクリーク世界チャンピオン)
  • セドリック ジョリー(男子C1:2019年SEO世界チャンピオン)
  • ドゥニ ガルゴ・シャニュ(男子C1:2016年リオオリンピック金メダリスト)
  • マルタン トマ・ヴィス(男子C1:2019年PAUヨーロッパチャンピオン)

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

2020東京オリンピック・パラリンピック推進課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所5階)
電話:047-712-7690
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る