エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > フォトレポート > 平成30年 > 平成30年6月のフォトレポート > 浦安市手話言語等の理解及び普及の促進に関する条例が成立しました(平成30年6月28日)


ここから本文です。

浦安市手話言語等の理解及び普及の促進に関する条例が成立しました(平成30年6月28日)

ページID K1023546 更新日  平成30年6月28日  印刷

写真:条例可決後の集合写真
拡大写真 (Jpeg 616.7KB)新しいウィンドウで開きます

6月28日、「浦安市手話言語等の理解及び普及の促進に関する条例」が、平成30年第2回浦安市議会定例会において全会一致で可決されました。
この条例は、聴覚障がい者と聴覚障がい者以外のすべての市民が心豊かに共生することができる地域社会の実現に寄与することを目的としており、今回の可決により、千葉県内市町村では2番目の成立となりました。
今後は、この条例を基に、聴覚に障がいのある方と手話に対する理解を深めるための普及活動をはじめ、手話通訳者等の派遣および設置の充実や、公共施設の一部に磁気ループ(ヒアリングループ)を設置するなど、意思疎通支援策の一層の充実を推進していきます。

条例は、2018年10月1日に施行されます。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6056 ファクス:047-353-2453
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る