エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > フォトレポート > 平成30年 > 平成30年12月のフォトレポート > 渡辺復興大臣が浦安市を視察しました(平成30年12月20日)


ここから本文です。

渡辺復興大臣が浦安市を視察しました(平成30年12月20日)

ページID K1025094 更新日  平成30年12月20日  印刷

12月20日、渡辺博道復興大臣が、東日本大震災に伴う千葉県の復興状況を把握するため、浦安市を訪れました。
渡辺大臣は、まず市役所を訪れ、市長と意見交換を行いました。その中で、市長は「浦安が地震に強いまちになっていくために、液状化被害に強い工法の研究・検討を進めていただきたい」と述べると、渡辺大臣は「液状化の対応について、国土交通省をはじめとして関係各所に研究・開発の必要性をしっかりと伝えていきたい」などと応え、市長から要望書を受け取りました。
渡辺大臣はその後、舞浜地区の復興状況を確認し、千葉県旭市の視察に向かいました。

写真:市内の液状化の被害状況を伝える市長

写真:要望書を渡す市長と受け取る渡辺大臣

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6056 ファクス:047-353-2453
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る