エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > フォトレポート > 令和元年5月から12月 > 令和元年6月のフォトレポート > 「オールブラックスクリニック」コーチが市長を表敬訪問(令和元年6月5日)


ここから本文です。

「オールブラックスクリニック」コーチが市長を表敬訪問(令和元年6月5日)

ページID K1026761 更新日  令和1年6月5日  印刷

写真:ニュージーランドラグビー協会所属のコーチ市長を表敬訪問

6月5日、ニュージーランドラグビー協会所属のコーチ3人が市長を表敬訪問し、その後東小学校でタグラグビークリニックを行いました。

5月30日から6月10日までの間、市内の小学校などで、ニュージーランドラグビー協会所属の有資格コーチがラグビーを教える「オールブラックスクリニック」が行われています。
浦安市は、今年9月に開催されるラグビーワールドカップ2019において、ニュージーランドの公認チームキャンプ地となっており、今回のイベントは市民交流の一環として行われるものです。
このクリニックを開催するにあたり市長のもとを訪れたコーチの皆さんは「浦安で未来を担う子どもたちと一緒にラグビーが楽しめることをとてもうれしく思う」と述べ、ラグビーニュージーランド代表が試合前に行う伝統の踊り「ハカ」を披露してくれました。
表敬訪問の後、東小学校4年生を対象に行われたタグラグビークリニックでは、パスなどの基本からミニゲームまでを約1時間30分にわたって行いました。
クリニック終了後には、これからも子どもたちがラグビーを楽しめるようにと、ラグビーボールなどが入ったタグラグビーセット一式がプレゼントされました。
一流のコーチに教わった児童たちは「タグラグビーは初めてだったけど、とても楽しかった」「これからもラグビーをやりたい」とラグビーへの関心がとても高まっている様子でした。

写真:コーチと子どもたちの集合写真

写真:ラグビーを教わる子どもたち

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6056 ファクス:047-353-2453
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る