エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > フォトレポート > 令和2年 > 令和2年10月のフォトレポート > 小学校運動会(令和2年10月24日)


ここから本文です。

小学校運動会(令和2年10月24日)

ページID K1030783 更新日  令和2年10月24日  印刷

徒競走でゴールテープを切る児童

10月24日、市内の小学校で運動会を開催しました。

今年の運動会はコロナ禍の中、例年の5月開催から時期を変更して10月に開催しています。開催時間の短縮や、座席の見直し、マスクの着用、手指消毒の徹底など、各小学校は新型コロナウイルス対策に工夫を凝らして運動会を行っています。

富岡小学校の今年のスローガンは「6つの色が一つになって、輝け、富小スマイル!」です。
全学年での応援合戦や、1年生・2年生の演技である「ソーシャルディスDANCE」、3年生・4年生による「富小花笠音頭」、5年生・6年生の「Challenge挑戦」など、コロナ禍の中で短い期間でもしっかり練習し、その成果を存分に披露。児童たちは、運動会ができる喜びに満ちあふれた笑顔を輝かせていました。


徒競走の様子

仲間を応援する児童たち

花笠音頭の演技の様子

運動会の花形紅白リレーの様子


明海南小学校の今年のスローガンは「心を一つに、一生懸命、全力でつき進め!」です。
正々堂々と全力を尽くすという選手宣誓のあとは徒競走が目白押しで、みなさんのまさしく全力疾走の姿を見せてくれます。
その後は団体演技である3年生・4年生の「舞だ!浦安舞2020」、1年生・2年生の「スマイル すまいる Smile」。団体演技の最後は5年生・6年生の「開花 1人1人が輝き、皆で奏でるハーモニー」。何度も練習や研究を繰り返してきたという、一糸乱れぬ旗振りや演技により、会場中に感動が広がりました。

秋晴れのこの日はまさしく運動会日和。子どもたちの懸命に競技に取り組む姿や演技の迫力が、コロナ禍の重苦しい空気を吹き飛ばすかのようでした。本当に皆さん、お疲れ様でした。


きょうそう

まいだ

すまいる

はたふり

 

このページに関するお問い合わせ

浦安市役所
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号
電話:047-351-1111



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る