エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > フォトレポート > 令和2年 > 令和2年10月のフォトレポート > 地域福祉の拠点「東野パティオ」 フルオープンに向け内覧会を実施(令和2年10月28日)


ここから本文です。

地域福祉の拠点「東野パティオ」 フルオープンに向け内覧会を実施(令和2年10月28日)

ページID K1030803 更新日  令和2年10月28日  印刷

新型コロナウイルス感染症の影響により一部施設の運営開始が遅れていた東野パティオ(東野地区複合福祉施設)が、いよいよ11月1日(日曜日)にフルオープンします。
これに先立ち、関係者向けの内覧会を行いました。

写真:内覧会の様子

写真:内覧会の様子


市の福祉施策の要である東野地区に整備されたこの施設は、通所棟と居住棟にわかれて、さまざまな福祉機能が集まっています。
通所棟には、主に障がいのある方が日中活動する「地域活動支援センター」や福祉団体や地域住民団体が活動する「地域福祉センター」などが、居住棟には、障がいのある方が共同生活を送る「グループホーム」や短期間子どもを預かる「子育て短期支援事業所」などが入っています。

写真:地域福祉センター
通所棟のラウンジ

写真:屋上デッキ
地域福祉センターの会議室に面した屋上デッキ

写真:パン工房の様子
パン工房での就労支援

写真:施設内で活動中の利用者
活動中の利用者

写真:内覧会の様子
車いすの衝突防止のための鏡

写真:放課後プレイスクール
放課後等デイサービスを提供するプレイスクール

写真:子育て短期支援事業所のプレイルーム
ショートステイを提供する子育て短期支援事業所

写真:食堂
食堂

写真:居住棟内グループホームの廊下
グループホーム

写真:部屋の様子


「東野パティオ」という施設の愛称は、公募により集まった498の候補から決められました。スペイン語で「中庭」を意味する「パティオ」には「障がいの有無に関係なく、地域の人たちが気軽に集うことのできる場所になるように」という意味が込められています。

市民の皆さんを対象にした施設の内覧会は、10月31日(土曜日)に行います。
午前10時から正午までの間、施設内を自由に来館し見学することができます。ぜひおいでください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6056 ファクス:047-353-2453
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る