エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > フォトレポート > 令和2年 > 令和2年10月のフォトレポート > 浦安市民まつり・浦安市民のための花火「Our Story URAYASU city」(令和2年10月31日)


ここから本文です。

浦安市民まつり・浦安市民のための花火「Our Story URAYASU city」(令和2年10月31日)

ページID K1030858 更新日  令和2年10月31日  印刷

10月31日、秋晴れの下、浦安公園周辺で、第23回浦安市民まつりを開催しました。

今年の市民まつりは、市民の皆さんや事業者の皆さんの応援と、ふるさと意識の高揚を図るため、子どもたちを中心とした催しを、新しい生活様式とウェブを取り入れながら、自宅でも楽しめる市民まつりとして行いました。
また、春まつりで行っていた植木まつりと環境フェアのほか、市民参加推進講演会、うらやす青少年音楽祭2020も合同開催しました。

開会式では、石川実行委員長、内田市長の挨拶の後、いるか合唱団の皆さんによる公演が行われました。ダンスを交えながら披露してくれた素敵な歌声で、市民まつりは爽やかな始まりを迎えました。

今年の市民まつりでは、市内で活動するダンス・音楽・スポーツなどの子どもたちを中心とした団体のステージパフォーマンス動画や、市内事業者のPR映像、新型コロナウイルスの影響を受けた子どもたちや生活を支えてくれている医療従事者の皆さんへのエール動画などを募集、放送しました。皆さんのご協力によりさまざまなコンテンツが集まり、ウェブでの中継を通して、会場だけでなく自宅にいる皆さんも一緒に楽しむことができました。

写真:いるか合唱団

写真:動画放送の様子


午後に行われたちゃりフェスinうらやす2020では、全6組の団体が、チアダンスを披露するとともに自転車の交通ルールについて呼びかけました。コロナ禍でもオンラインレッスンなど、工夫を凝らして練習してきた皆さん。素敵な笑顔と迫力ある演技に心を打たれました。

写真:チャリフェスの様子

写真:ちゃりフェスの様子2


また、多くの方が楽しみにしていた植木まつりでは、新型コロナウイルス対策のため入場制限を設けながら、苗木やリサイクルたい肥の配布を行いました。色とりどりの苗木を、皆さん嬉しそうに持ち帰っていました。

写真:植木まつりの配布の様子

写真:苗木を配布する市長




そして、午後6時30分からは、市内で、100発の花火「Our Story URAYASU city」を打ち上げました。

毎年7月に開催している浦安市花火大会。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、やむなく開催中止となりました。そのような中、市民の皆さんへ少しでも元気を届け、花火のルーツでもある悪疫退散を願うため、宗家花火鍵屋の提案により花火を打ち上げ、秋の夜空を彩りました。

観覧者の密集を防ぐため、直前まで事前告知は行いませんでしたが、11月2日(月曜日)以降、市公式YouTubeチャンネルで、当日の様子を配信します。ぜひ、ご覧ください。

写真:夜空を彩る打ち上げ花火
拡大写真 (Jpeg 545.9KB)新しいウィンドウで開きます

写真:夜空を彩る打ち上げ花火
拡大写真 (Jpeg 298.4KB)新しいウィンドウで開きます

写真:夜空を彩る打ち上げ花火
拡大写真 (Jpeg 313.7KB)新しいウィンドウで開きます

写真:夜空を彩る打ち上げ花火
拡大写真 (Jpeg 471.9KB)新しいウィンドウで開きます


 

このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6056 ファクス:047-353-2453
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る