エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報 > フォトレポート > 令和2年 > 令和2年11月のフォトレポート > 市立小学校の学校給食へ千葉県産の食材の提供がありました(令和2年11月24日)


ここから本文です。

市立小学校の学校給食へ千葉県産の食材の提供がありました(令和2年11月24日)

ページID K1031069 更新日  令和2年11月24日  印刷

写真:ハマチの照焼を食べている様子

11月24日、児童の皆さんに喜んでもらえるようにと、銚子産の「ハマチ」を照焼にして届けました。

児童の皆さんからは「ご飯がすすむ照焼だった」「自分でイナダを釣って食べたけど、その時よりもおいしかった」「おいしかったから、また食べたい」などの感想がありました。

このハマチは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた県内水産業者を支援するとともに、学校給食を通じて食育を推進する千葉県の事業を活用したものです。
現在、学校給食では、手指消毒の徹底や、食事中は話さない、食事が終わったらマスクをするなどの対策をしています。また、学校によっては、机を班にせず、全員前を向いて食事をしているので、校内放送で音楽を流したり、読み聞かせをしたりと、給食の時間が楽しくなるような工夫をしています。

今後、給食の時間が待ち遠しく、そして、たくさん頬張ってもらえるよう、1月には県内産の和牛肉を使った献立として、市立小学校には牛丼、市立中学校には牛丼やハヤシライスを予定しています。楽しみにしてくださいね。

写真:コロナ禍における給食の様子

写真:配膳をしている様子

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6056 ファクス:047-353-2453
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る