エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 生涯学習・スポーツ・交流 > 国際・平和 > 非核平和 > 広島・長崎へ献納する「千羽鶴」の募集


ここから本文です。

広島・長崎へ献納する「千羽鶴」の募集

ページID K1029624 更新日  令和2年7月1日  印刷

市では、昭和60年3月に非核平和都市を宣言し、さまざまな非核平和事業に取り組んでおります。
戦争の犠牲者への追悼の気持ちと、平和への願いを込めた千羽鶴を募集します。
皆さんからお預かりした千羽鶴は、広島・長崎へ献納する予定です。

千羽鶴献納
長崎市で開催された平和祈念式典で千羽鶴を献納している様子(令和元年度)。

千羽鶴の作り方

使用する紙

  • 折り紙や広告紙、包装紙などの紙(紙の指定はございません)。
  • サイズは約7センチメートル角で、正方形のものを使用してください。

折り方

折り方は、通常の鶴の折り方で構いませんが、紐でつるしやすくするため、くちばしを曲げたり、羽を広げないように折ってください。

折りヅル完成イメージ
折り鶴完成イメージ

束ね方

  • 切れにくい丈夫な糸で、束ねてください。
  • 糸を通すときは、折った鶴の下から針を差し込み、そのまま真上(山の頂点のところ)に針をだして通してください。
  • 束ねるときは、一番下に1センチメートル幅程度のストローなどをつけてから通すと、折り鶴が抜け落ちなくなります。
  • 1本の糸に50羽の折り鶴を通したものを、20本つくり、1つに束ねて、根元をしっかり結んでください(50羽/本×20本)

提出方法

完成した千羽鶴(1,000羽になっているもの)を、直接、地域振興課(市役所3階)までお持ちください。

受付期間

7月1日(水曜日)から7月31(金曜日)

注記1)「献納 浦安市」で統一するため、名札は不要です。
注記2)感染症予防のため、透明なビニール袋に入れてお持ちください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

地域振興課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6246
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る