エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 安全・安心 > 防災 > り災証明書・り災届出証明書について


ここから本文です。

り災証明書・り災届出証明書について

ページID K1027478 更新日  令和1年9月19日  印刷

市内で発生した地震や風水害などの災害によって被害を受けた方に「り災証明書」または「り災届出証明書」を交付します。
証明書が必要な場合は、「り災証明書」については収税課または消防本部(火災の場合のみ)に、「り災届出証明書」については危機管理課に交付申請してください。

証明書の種類(2種類)

災害によって被害を受けた場合に市で交付する証明書には、2つの種類があります。
注記:保険会社や各種被災者支援制度の利用などにおいて、具体的な損傷割合を求められていないものについては、基本的に「り災届出証明書」による証明となります。事前に保険会社などに確認したうえで申請ください。 

1.り災証明書

災害(火災を除く)による住家の倒壊などの被害にあわれた場合に証明を行います。
証明の範囲:住家の全壊、大規模半壊、半壊の被害など

  • 注記1:被害の程度を証明するために、国の基準により職員が現地調査を行います。
  • 注記2:申請受付後に現地調査を行い、後日、判定結果(証明)を発行いたします。

2.り災届出証明書

災害により被害を受けた市内の住家、塀その他の工作物、家財又は事業用資産について、被害があったという届出がされたことについて証明を行います。
なお、り災届出証明書は、災害によって被害を受けた事実を市に届け出たことを証明するものです。(被害の程度を証明するものではありません。)

交付申請先・問い合わせ先

1.「り災証明書」の場合

問い合わせ:収税課(電話:047-712-6229)

2.「り災届出証明書」の場合

問い合わせ:危機管理課(電話:047-712-6897)
(注意)大規模災害時の申請先は変更となる場合があるため、改めてホームページで公開いたします。

申請に必要なもの

1.り災証明書の場合

  • 交付申請書
  • 印鑑
  • 被害状況の写真
  • 身分証明書(個人番号カード、運転免許証、旅券など)
  • 本人または同一世帯の人以外の人が交付申請する場合は、委任状(様式は手書きなど任意のもので差し支えありません。)
     

2.り災届出証明書の場合

  • 交付申請書
  • 印鑑
  • 被害状況の写真
  • 身分証明書(個人番号カード、運転免許証、旅券など)
  • 本人または同一世帯の人以外の人が交付申請する場合は、委任状(様式は手書きなど任意のもので差し支えありません。)

交付手数料

交付手数料は無料です。

その他

り災証明書は、地方自治法第2条に定める自治事務として市町村が被災状況の現地調査などを行い、確認した事実に基づき発行する証明書であり、各種の被災者支援制度の適用を受けるにあたって必要とされる家屋の被害程度について、「災害の被害認定基準について」(平成13年6月28日府政坊第518号内閣府政策統括官(防災担当)通知)などに基づき被害程度の認定を行い、証明するものです。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所4階)
電話:047-712-6897
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る