エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > ごみ・リサイクル > 家庭から出るごみ > 3010運動で食品ロスを削減しましょう!


ここから本文です。

3010運動で食品ロスを削減しましょう!

ページID K1021886 更新日  令和2年11月9日  印刷

忘年会・新年会での「3010運動(サンマルイチマル運動)」にご協力ください

3010運動とは?

忘年会や新年会の食事会などで「乾杯後30分」「お開き10分前」は料理を楽しみ、食品ロスを減らす運動です。
現在、日本では食べられるのに捨てられてしまう食べ物、いわゆる「食品ロス」が年間約612万トンも発生しています。これは、日本人が1人ひとりが毎日お茶碗1杯のごはん(約132グラム)を捨てているのと同じくらいの量になります。
食事会などでは新型コロナウイルスの感染予防をしていただくとともに、乾杯時に幹事の方から「3010運動へのご協力」を呼びかけていただき、食品ロスの削減をしましょう!

食べきり以外にできること

3010運動は「乾杯後30分間」と「お開き10分前」は料理を楽しみ、食品ロスを削減する運動ですが、食品ロスをなくすためには料理の食べきり以外にもできることがたくさんあります。
それは、

  • 食べきれる量を注文する
  • 注文時に「ごはん少なめ」などと一言伝える
  • 食べられない食品をあらかじめお店に伝える
  • 余った料理を持ち帰ることができるか聞いてみる
  • 食べられない料理などは食べる前に同席の人にあげる

などです。
また、事業者の皆様も小盛メニューの提供やお客様の食べられないものの確認などをしていただき、食品ロス削減へのご協力をお願いいたします
ちょっとした行動で食品ロスは削減でき、浦安市や日本、地球の環境に貢献できます。一人ひとりが行動し、食品ロスを削減していきましょう!

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

ごみゼロ課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階))
電話:047-712-6467
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る