エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 環境・生きもの > 環境保全に関する注意とお願い > 悪臭規制方式について


ここから本文です。

悪臭規制方式について

ページID K1000519 更新日  平成29年3月7日  印刷

悪臭規制方式について

かつては、工場や事業場が発生源となる産業型公害が主なものであったため、悪臭については、アンモニアなど特定の物質ごとの濃度によって規制されていました(物質濃度規制)。
しかし近年の悪臭苦情は、複合臭によるものがほとんどで、この方式では規制できないことが多くなっていました。

そこで、市では平成21年度より、悪臭防止法に定める規制方式を「臭気指数規制」に変更しました。
「臭気指数規制」とは、人の嗅覚で臭気を総体としてとらえるもので、複合臭や未規制物質による臭気も規制できるようになります。

規制対象は、市内に所在するすべての事業場(工場、飲食店、事務所など)です。
浦安市環境保全条例でも、事業活動などを通じて発生するにおいにより近隣の生活環境を損なってはならないと定められています。

事業者の皆さまには、においが外部に漏れない配慮をお願いします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

環境保全課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-352-6482
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る