エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 住まい・交通 > 道路の整備・管理 > 浦安市橋梁長寿命化修繕計画


ここから本文です。

浦安市橋梁長寿命化修繕計画

ページID K1027839 更新日  令和2年2月21日  印刷

浦安市が管理する橋梁は45橋あります。
橋梁の老朽化の目安となる建設後50年を超えている橋梁の割合は平成29年(2017年)時点では4%(2橋)ですが、20年後には半数を超える53%(24橋)になります。このため、橋梁が一斉に老朽化し、修繕費用が集中することが考えられます。
そこで、「橋梁長寿命化修繕計画」では、損傷が深刻化してから大規模な修繕を行う従来の「事後保全型」から、損傷が深刻化する前に修繕を行う「予防保全型」へ転換し、橋梁の修繕にかかる費用の縮減と予算の平準化を図るとともに、橋梁の安全性・信頼性を確保することを目的としています。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

道路整備課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6577
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る