エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 住まい・交通 > 下水道 > 下水道工事について > 指定排水設備工事業者(指定工事店)の申請(新規、更新)


ここから本文です。

指定排水設備工事業者(指定工事店)の申請(新規、更新)

ページID K1002761 更新日  平成19年3月23日  印刷

市内で排水設備工事をする場合は、指定工事店の申請をしなければなりません。申請書の配布と受け付けは、下水道課で行っています。

指定の要件

次の条件をすべて備えていること。

  • 千葉県内に店舗を有すること
  • 下水道排水設備工事責任技術者を1人以上専属で有していること
  • 排水設備工事に必要な設備および器材を有していること

新規に申請する場合

指定排水設備工事業者指定申請書(第1号様式)に次の書類を添付して申請してください。

  • 申請者および専属する下水道排水設備工事責任技術者の履歴書
  • 専属する責任技術者の下水道排水設備工事責任技術者証の写し
  • 専属する責任技術者の名簿と雇用関係を証する書類
  • 身分証明書(法人の場合は、定款と登記簿謄本)
  • 前年度分の市町村民税の納税証明書
  • 工事経歴書
  • 工事用機械器具目録
  • 店舗の平面図と写真、付近見取図

申請手数料

指定を受けるための申請手数料と指定証交付手数料は無料です。

指定の有効期間

指定工事店の指定の有効期間は、指定の日から3年以内です。

継続して指定を受ける場合

指定有効期間の満了の日の1カ月前までに、指定排水設備工事業者継続指定申請書(第4号様式)に次の書類を添付して申請してください。

  • 申請者と専属する責任技術者の履歴書
  • 専属する責任技術者の責任技術者証の写し
  • 専属する責任技術者の名簿と雇用関係を証する書類
  • 身分証明書(法人の場合は、定款と登記簿謄本)
  • 前年度分の市町村民税の納税証明書
  • 工事経歴書
  • 工事用機械器具目録
  • 店舗の平面図と写真、付近見取図

申請内容に変更・廃止が生じた場合

申請内容に変更・廃止がある場合は、必ず届け出が必要です。詳しくは、下水道課までお問い合わせください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

下水道課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6499
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る