エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 東日本大震災関連 > 液状化対策事業 > 道路と宅地の一体的な液状化対策事業に係る平成25年度の取り組み状況と今後の方針


ここから本文です。

道路と宅地の一体的な液状化対策事業に係る平成25年度の取り組み状況と今後の方針

ページID K1002186 更新日  平成26年4月8日  印刷

市では、平成25年度に184回に及ぶ道路と宅地の一体的な液状化対策事業に係る住民説明会と個別勉強会を開催し、住民合意形成に取り組んでまいりました。その結果を受け、今後の方針についてまとめました。
詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

なお、説明会および個別勉強会にていただきましたご質問の内容および回答を、Q&Aの形でまとめました。上記取り組み状況と合わせてご覧ください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

復興事業課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6606 ファクス:047-352-7996
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る