エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 東日本大震災関連 > 東日本大震災への取り組み > 「再生可能エネルギー発電促進賦課金」減免措置


ここから本文です。

「再生可能エネルギー発電促進賦課金」減免措置

ページID K1002192 更新日  平成24年7月17日  印刷

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」により、平成24年7月1日から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が開始されました。
この制度により、買い取りに要した費用は、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として、平成24年8月分の電気料金から電気料金の一部として負担していただくことになりますが、東日本大震災で著しい被害を受けた方には、一定の期間、賦課金の支払いが免除になる減免措置があります。

減免期間

平成24年8月分から平成25年4月分の電気料金に適用される賦課金

減免対象

  • 地震による被害について、被災元を管轄する市町村長から、り災証明を受けた方。
  • 福島第一原子力発電所の事故により、警戒区域などから東京電力供給エリアに避難された方。

申し込み

必要書類を、直接または郵送で、東京電力株式会社千葉支店 京葉支社お客さまサービスグループ 〒273-0011 千葉県船橋市湊町二丁目2番16号へ

必要書類

地震災害(津波を含む)に遭われた方

  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金減免措置申し込み書(下のリンク先からダウンロード)
  • 建物などに関する被害概況が記載された「り災証明書(写)」または「被災証明書(写)」など

注記:証明書発行窓口は災害復興生活支援プロジェクト(市役所第3庁舎2階。他市町村で被災された場合は、被災場所を管轄する市区町村窓口へお問い合わせください)
注記:建物被害の記載がない高速道路無料化のために発行された証明書などは対象外

原子力災害に遭われた方

  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金減免措置申し込み書(下のリンク先からダウンロード)
  • 避難される前の住所の記載がある書類(住民票・免許証・保険証・パスポート・公共料金の請求書など)の写し

問い合わせ

東京電力株式会社千葉カスタマーセンター フリーダイヤル:0120-99-5556
受け付けは、月曜日から金曜日:午前9時から午後7時、土曜日:午前9時から午後6時(祝日を除く)

詳しくは、下のリンク先をご覧ください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

浦安市役所
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号
電話:047-351-1111



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る