エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 東日本大震災関連 > 東日本大震災への取り組み > 住宅の地盤復旧工事などに伴うお願い


ここから本文です。

住宅の地盤復旧工事などに伴うお願い

ページID K1002194 更新日  平成24年3月27日  印刷

市民の皆さんへ

東日本大震災により被災した市内の一戸建て住宅にお住まいの世帯では、現在住宅の再建に向け工事が各所で行われているところでありますが、最近地盤復旧工事などで使用する薬剤(セメント系)などが原因と見られる下水道管への流入事故が数件発生しています。
セメント系薬剤などが下水道管に流入することにより、下水道管内で薬剤が固化し、管が詰まり、工事を行った家屋を含め、排水を必要とする世帯の下水道管が使用不能となり生活に大きな支障が生じる恐れがあります。
つきましては、今後住宅の復旧工事を予定している世帯の皆さんにつきましては、工事で使用する薬剤などについて、適切に処理するよう施工事業者への周知をお願いします。

事業者の皆さんへ

東日本大震災により被災した市内の一戸建て住宅世帯に対し、住宅再建に向けた工事を行っている事業者の皆さんにご連絡します。
最近、市内で、地盤復旧工事などで使用する薬剤(セメント系)などの流入が原因と見られる下水道管の事故が発生しております。薬剤(セメント系)などが下水道管に流入することにより、下水道管が詰まり、排水を必要とする世帯の下水道管が使用不能となり、市民生活に大きな支障を与えます。
事業者の皆さんにおいては、適切な使用をよりいっそう心がけていただくようお願い申し上げるとともに、不適切な処理を行った場合、原因者責任として下水道管の復旧とそれに伴う費用の負担をしていただくことになりますので、ご理解ください。
また、下水道管へ流入させてしまった場合は速やかに下水道課(市役所第2庁舎1階)へ届け出るようお願いします。
震災により大きな苦労を強いられている市民に対して、さらなる負担を及ぼす行為は断じて許される事ではなく、事業者各位につきましては、上記内容について十分留意したうえでの施工をお願いします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

下水道課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6499
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る