エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 税金 > 個人住民税 > 個人住民税の減免制度


ここから本文です。

個人住民税の減免制度

ページID K1000282 更新日  平成30年11月7日  印刷

次の理由により個人住民税の納付が困難な場合は、申請により住民税の減免を受けることができます。

  • 生活保護法の規定による保護を受けている方(必要書類例 生活保護受給証明書をお持ちの方)
  • 負傷・疾病により退社し再起、再就職が不可能で納税が困難と認められる方(医師の診断書をお持ちの方)
  • 災害により、所有している住宅や家財などに10分の3以上の損害が生じた方(り災証明書をお持ちの方)
  • そのほか、市民税の支払が困難と認められるもので、条例で定める要件に該当する方

減免事由に応じて必要書類のご提出をお願いします。審査のうえ決定します。
なお、納期限7日前までの申請となり、納期限を過ぎたものは減免対象になりません。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市民税課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所2階)
電話:047-712-6212
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る