エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 税金 > 個人住民税 > 市民税・県民税申告書が届いた方


ここから本文です。

市民税・県民税申告書が届いた方

ページID K1030729 更新日  令和2年11月23日  印刷

市民税・県民税(個人住民税)申告はどのような人が必要ですか

所得のない方で、どなたの扶養にもなられていない方などが必要となります。詳しくは以下のPDFまたはホームページをご覧ください。

所得がなかったのですが、どのように申告すれば良いでしょうか

住所、名前、生年月日、電話番号など、ご本人の情報を所定の欄にご記入いただき、「所得のなかった方の記入欄」の該当する項目にご記入ください。

市民税・県民税(個人住民税)申告に必要なものは?

前年1月1日から12月31日までに得た収入や支払った保険料などが申告の対象となります(いずれの添付書類もコピーでのご提出可)。

分類

主に必要なもの

収入・所得金額
(該当する方のみ)

 

  • 源泉徴収票や給与明細書など収入がわかるもの
  • 決算書または収支内訳書
    (事業・不動産収入がある方のみ)
  • 特定口座取引報告書など
    (配当所得や株式譲渡の所得がある方のみ)
控除金額など
(該当する方のみ)
  • 生命保険料支払額等証明書(一般・個人年金・介護医療保険)
  • 地震保険料等控除証明書
  • 寄附金の受領証(注記1)など
  • 医療費の明細書(医療費控除を受ける方のみ)
  • 国民年金保険料の控除証明書
  • 社会保険料(国民健康保険料、介護保険料、後期高齢医療保険料)の控除証明書(前年中浦安市へご転入されている方のみ)
その他
  • 市民税・県民税申告書
  • 印鑑
  • 税務署に提出した確定申告書一式写し(該当がある方のみ。浦安市に住んでいない方で市内に事業所がある方など)
マイナンバー(個人番号)の本人確認書類

次のいずれかの写し

1.マイナンバーカード(個人番号カード)

2.番号確認書類(通知カードなど)および身元確認書類(運転免許証など)(注記2)

(注記1)ふるさと納税のワンストップ特例制度をご利用された方で市民税・県民税(個人住民税)の申告をされる方は、所定の記入欄に記入し、寄附金受領証明書(コピー可)を添付してください。ご記入がない場合、ふるさと納税分の控除適用が無効となります。なお、全額控除を受けるためには、所得税の確定申告が必要です。

(注記2)「国民健康保険被保険者証」などの保険証を身元確認書類としてご提出いただく際には、保険者番号と被保険者記号・番号をマスキングした(隠した)うえで、写しをご提出いただくようお願いいたします。

市民税・県民税(個人住民税)申告の提出方法を知りたいです

浦安市役所2階市民税課に直接ご提出(2月中旬から3月中旬は除く)か郵送によるご提出が可能ですが、
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、市民税・県民税(個人住民税)申告は郵送でのご提出をお願いいたします。
申告書に住所・氏名など必要事項を記入、押印のうえ、控除証明書など必要書類のコピーを同封し、市民税課へ郵送してください。

注記:申告書のお控えに受付印が必要な方は、84円切手を貼った返信用封筒を同封してください。それ以外の方は、2枚目お控えをはがしてから郵送してください。

提出先:〒279-8501 浦安市猫実一丁目1番1号 浦安市役所 市民税課市民税係

市民税・県民税(個人住民税)がどれくらいかかるか知りたいです

以下の「市県民税税額シミュレーション」から必要事項を入力していただくと、ご自宅のパソコンなどで、市民税・県民税(個人住民税)の税額試算・申告書作成ができます

作成した申告書は印刷して、市民税課へ郵送してください。なお、電子申告やメールによるご提出はできません

提出先:〒279-8501 浦安市猫実一丁目1番1号 浦安市役所 市民税課市民税係

市民税・県民税(個人住民税)申告書はどこで取れますか

以下のリンク先からご取得いただくか、浦安市役所2階市民税課までお問い合わせください。

なお、前年度市民税・県民税(個人住民税)申告をされた方々(確定申告を提出した方、住民税を会社から給与天引きされている方などは除く)には、例年1月下旬ごろに申告書一式を郵送しております。

確定申告はどのような人が必要ですか

確定申告が必要な方は、以下のような方々です。

  1. 年収が2,000万円を超えている方
  2. 給与のほかに副収入(不動産、原稿料、満期保険金、一般株式や土地の売却などがあります)があった時、その所得(収入ではない)の合計金額が20万円を超えている方
  3. 2カ所以上から給与を受け取っていて、年末調整されなかった給与の収入金額(所得金額ではない)が20万円を超えている方
  4. 公的年金などの収入金額が400万円を超える方
  5. 公的年金などの収入金額が400万円以下だが、それ以外の所得(収入ではない)が20万円を超える方
  6. 在日外国公館(大使館など)に勤務する方、給与の支払いを受けるときに源泉徴収されていない方

それ以外の条件で確定申告が必要かどうか不明な方については、国税庁ホームページでご確認いただくか、市川税務署(047-335-4101)までお問い合わせください。

夫(もしくは妻)から扶養されているはずですが、申告書が届きました。申告しなくてはいけないのでしょうか

以下1から4のすべてに該当する配偶者の方は、申告が必要です。

  1. 所得が1000万円(給与収入のみで1220万円)超えの納税義務者の配偶者であること
  2. 納税義務者の確定申告や市民税・県民税(個人住民税)申告で、同一生計配偶者の記載欄に配偶者が記入されていないこと
  3. 2で配偶者氏名が記入されていても、納税義務者と配偶者とで別住所にてお住まいであること
  4. 配偶者の所得が35万円(給与収入のみで100万円)以下であること                                        

また、単身赴任などで市外にお住いの方から扶養されている方なども申告が必要となります。

詳しくは以下のページをご覧ください。

株の申告不要制度を利用したいのですが、どのような手続きが必要ですか

申告書をご記入いただき、浦安市役所市民税課まで提出する必要があります。詳しくは以下のページをご覧ください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民税課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所2階)
電話:047-712-6212
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る