エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 高齢者支援 > 介護保険 > 令和3年8月1日から介護保険負担限度額および高額介護サービス費の負担限度額が変更となります


ここから本文です。

令和3年8月1日から介護保険負担限度額および高額介護サービス費の負担限度額が変更となります

ページID K1032658 更新日  令和3年7月27日  印刷

高齢化が進む中で、必要な介護サービスを必要な方に提供できるようにしつつ、負担の公平性と制度の持続可能性を高める観点から、令和3年8月1日から介護保険における国の制度が一部変更となります。具体的には、介護保険施設(特養など)における食費・居住費の負担限度額と高額介護サービス費の負担限度額が変更となり、一定以上の収入のある方に対して、負担能力に応じた負担を求める見直しを行います。

介護保険施設における負担限度額の変更

介護保険負担限度額認定は、一定の要件を満たす場合に、介護保険施設での食費および居住費の負担を軽減する制度です。この介護保険負担限度額認定につきまして、令和3年8月1日からの国の制度改正により、年金などの収入額に応じて預貯金額などの資産要件が見直されます。このことに伴い、今まで認定を受けていた方でも、令和3年8月1日からは非該当となる場合があります。
また、食費の負担限度額についても変更があり、引き続き認定されたとしても、食費の負担限度額が変更となる場合があります。詳しくは、別添の国通知「介護保険負担限度額認定の見直しについて」をご覧ください。

高額介護サービス費の負担限度額の変更

高額介護サービス費は、介護サービスの自己負担分について、その負担の限度額(収入状況などによって異なります)を超えた場合に、超過分を被保険者に支給する制度です。この高額介護サービス費につきまして、令和3年8月1日からの国の制度改正により、負担の限度額が見直されます。このことに伴い、今まで高額介護サービス費の支給を受けていた方でも、令和3年8月利用分からは支給がなくなる場合があります。詳しくは、別添の国通知「高額介護サービス費負担限度額の見直しについて」をご確認ください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

介護保険課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6403
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る