エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 健康づくり・感染症などの予防 > 感染症などのお知らせ > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルスワクチン接種に伴うワクチンの廃棄防止対応について


ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチン接種に伴うワクチンの廃棄防止対応について

ページID K1032516 更新日  令和3年5月8日  印刷

浦安市新型コロナウイルスワクチン接種に伴うワクチン廃棄防止要領

新型コロナウイルスワクチン接種時に、急な予約のキャンセルなどでワクチンの余剰が出た際に、あらかじめワクチン接種対象者を決めておくことで、貴重なワクチンを有効活用し廃棄を防止することを目的とし、「浦安市新型コロナウイルスワクチン接種に伴うワクチン廃棄防止要領」を定めました。

令和3年6月4日改訂

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクト
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階)
電話:047-381-9053 ファクス:047-381-9083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る