エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 不育症治療 > 不育症治療費等助成


ここから本文です。

不育症治療費等助成

ページID K1011499 更新日  平成30年4月4日  印刷

市では、不育症と診断を受け、それに係る検査・治療を受けているご夫婦に対して、1年度あたり30万円を上限として費用の一部を助成します。

対象者 

次のいずれにも該当する方

  1. 申請時において、夫婦の双方またはいずれか一方が本市に住所を有すること。
  2. 婚姻の届け出をしている夫婦
  3. 不育症と診断され、不育症検査・治療のため医療機関を受診していること。
  4. 被保険者であること。
  5. 不育症検査・治療の開始時において、妻の年齢が43歳未満であること。
  6. 夫および妻の前年の所得の合計額が730万円未満であること。

助成の対象となる検査・治療

助成の対象となる検査・治療は、平成27年10月1日以後に行われたものとなります。(10月1日より前に開始されていたものは、10月1日以後に行われた部分が対象となります。)

申請の期間

治療期間終了後、その終了日が属する年度内(4月1日から翌年の3月31日まで)に申請してください。やむを得ない理由がある場合においては翌年度の5月31日まで申請することができます。

注記:治療期間とは、不育症検査・治療を開始した日から当該妊娠に関する出産(流産、死産などを含む。)に伴い、治療が終了するまでの期間をいいます。

申請に必要なもの

受診前に必ず、母子保健課までお問い合わせください。

  • 浦安市不育症治療費等助成金交付申請書
  • 不育症診断等証明書
  • 不育症治療等実施証明書
  • 治療期間内の治療および検査に係る領収書(原本)および診療明細書
  • 夫婦の市町村民税課税を証する書類(市が確認することに同意した場合には必要ありません。)
  • 戸籍謄本(配偶者が同一世帯でない場合)
  • 被保険者であることを証する書類(健康保険証)の写し
  • 振込口座の確認できるもの(通帳など)
  • 印鑑

申請

月曜日から金曜日午前8時30分から午後5時(年末年始および祝日を除く)に直接、母子保健課(健康センター1階)へ

電話:047-381-9058 (母子保健課直通)

注記:郵送での申請および日曜開庁時の申請は受け付けていません

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

母子保健課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階)
電話:047-381-9034
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る