エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 消費生活 > 消費生活に関する啓発情報 > 保険金で住宅修理ができると勧誘する事業者に注意


ここから本文です。

保険金で住宅修理ができると勧誘する事業者に注意

ページID K1033767 更新日  令和3年9月8日  印刷

火災・地震保険の請求を勧誘する業者とのトラブルが増えています

「火災保険を使って自己負担なく住宅の修理ができる」や「保険金が出るようサポートする」など、「保険金が使える」と勧誘する住宅修理サービスに関する相談が急増しています。

勧誘・契約が増える秋台風のシーズンは特に注意してください。

過去にも同様のトラブルに関する注意喚起を行いましたが、その後も相談件数は増加傾向が続いています。国民生活センターによると、2020年度の相談件数は2019年度の2倍以上となり、2021年度も前年同期を上回る相談が寄せられています。浦安市においても「保険金が使える」といった住宅修理の相談が寄せられています。

災害で被害を受けた直後でなくとも、過去の災害で被害のあった地域に勧誘を行うケースもみられますので注意が必要です。

  • 「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されてもすぐに契約しないようにしましょう
  • 加入先の保険会社や保険代理店に相談しましょう
  • うその理由で保険金を請求することは絶対にやめましょう

特定商取引法の訪問販売や電話勧誘販売に該当する場合には、クーリング・オフを行うことなどが可能です。すでに契約代金の一部を支払ってしまっている場合であっても、その返還を請求できることがありますので、困ったときは、浦安市消費生活センター(電話:047-390-0030)に相談しましょう。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

消費生活センター
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所10階)
電話:047-390-0086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る