エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 子育て・教育 > 学校(小学校・中学校/就学支援) > 奨励金・奨学金など > 浦安市奨学資金貸付制度(高校・大学・専修学校)


ここから本文です。

浦安市奨学資金貸付制度(高校・大学・専修学校)

ページID K1000937 更新日  平成30年12月28日  印刷

市では、高等学校や専修学校(一般課程は除く)、短期大学および大学(大学院は除く)などへの進学を予定している方、または、在学している方で、経済的な理由から修学が困難な方に奨学資金の貸し付けをしています。

対象

  • 市内在住で、学校に入学が決定している、または在学していること(下宿により市外在住の方は、父母などが市内在住の場合は対象)
  • 経済的理由で修学が困難なこと
  • ほかの奨学資金の支給(市の支給は除く)や貸し付けを受けていないこと(他制度との併用不可)

奨学資金の種類

  • 修学金
    学校に在学する方が、修学に必要とする資金
  • 入学準備金
    学校に入学の決定した方が、入学に必要とする資金

貸付金額

国公立高等学校など

修学金(月額):1万2000円以内 注記
入学準備金:10万円以内

私立高等学校など

修学金(月額):1万5000円以内 注記
入学準備金:20万円以内

国公立専修学校(高等課程)

修学金(月額):1万2000円以内 注記
入学準備金:10万円以内

私立専修学校(高等課程)

修学金(月額):1万5000円以内 注記
入学準備金:20万円以内

国公立専修学校(専門課程)

修学金(月額):1万5000円以内
入学準備金:15万円以内

私立専修学校(専門課程)

修学金(月額):2万円以内
入学準備金:40万円以内

国公立短期大学

修学金(月額):1万5000円以内
入学準備金:15万円以内

私立短期大学

修学金(月額):2万円以内
入学準備金:40万円以内

国公立大学

修学金(月額):2万円以内
入学準備金:20万円以内

私立大学

修学金(月額):2万5000円以内
入学準備金:50万円以内

注記:高校などにおいて国の「高等学校等就学支援金制度」の対象となる場合には、修学金の貸し付けは行いません。

申し込み

入学準備金の申し込みは、平成31年1月15日(火曜日)から3月15日(金曜日)午後5時まで受け付けています(申し込み期間外に必要な方は、教育総務課へお問い合わせください)。修学金は、いつでも申し込み可能です(貸付開始の時期と貸付額は申し込み時期によります)。申し込みには次の書類が必要です【市指定用紙は、下記リンクからダウンロード、または教育総務課(市役所7階)で配付しています】。

  • 浦安市奨学資金貸付申請書(市指定用紙)
  • 学校長の推薦書(市指定用紙:新入学の場合は、前出身学校長からのもの)
  • 成績証明書(各学校独自用紙:新入学の場合は、前出身学校のもの)
  • 入学決定を証する書類(入学決定校からのもの)、在学中の場合は在学証明書)
  • 収入を証する書類【源泉徴収票・確定申告の写し(受付印のあるもの)】
    注記:前年分の収入に関するもの
  • 住民情報閲覧に関する同意書(市指定用紙)
  • 口座振替(銀行振込)依頼書(市指定用紙)

貸し付けの決定

市奨学資金貸付条例に基づき、審査を経て決定します。
審査における収入基準は、申請者と同生計の親権者の収入を合算した金額が限度額で、生活保護基準額(家族構成や年齢などにより算定)の2.5倍となっています。

【参考】収入基準の例

  • 両親と子ども1人(中学生) 約740万円
  • 両親と子ども2人(大学生・高校生) 約860万円
  • 両親と子ども3人(大学生・高校生・中学生) 約1030万円

注記:家族構成や子どもの年齢などによって、収入基準が変わります。

貸し付けの決定後は、次の書類が必要になります。

  • 誓約書
  • 連帯保証人の印鑑登録証明書
  • 連帯保証人の住民票の写し(親権者または後見人以外の方で市外在住者のみ)

奨学資金の振込み

1月中旬から3月上旬に新規に申請された方で、貸し付けが決定した場合は、入学準備金については、誓約書などを提出していただいた後、指定口座に振り込みます。
修学金については、4月末(継続申請の方は5月末)、6月末、9月末、12月末頃に指定口座に振り込みます。

返還について

学校の正規の修学期間を終了した6カ月後から10年以内に、貸し付けた奨学金の返還をしていただきます。返還方法は月賦や半年賦、年賦などの方法から選択してください。
なお、上級学校への進学や健康上の理由により返還猶予を申請することもできます。この場合、猶予終了後、返還を開始していただきます。ただし、審査の結果によっては猶予が認められない場合があります。

貸し付けに関する注意事項

  • 奨学資金は、無利子です(ただし、返還時に滞納しますと、浦安市奨学資金貸付条例第14条第1項の規定により延滞利息が課される場合があります)。
  • 修学金の貸付期間は、1年間です。なお、正規の修学期間中に引き続き貸し付けを希望する方は、毎年申請が必要になります。
  • 貸し付けの際は、2人の連帯保証人(償還能力を有する方)が必要になります。1人は親権者、もう1人は生計を別にする方(年金収入のみの方はご遠慮ください)です。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

教育総務課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所7階)
電話:047-712-6712
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る