エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 生涯学習・スポーツ・交流 > 市民大学 > 市民大学校(うらやす市民大学) 学校案内


ここから本文です。

市民大学校(うらやす市民大学) 学校案内

ページID K1001343 更新日  平成30年6月18日  印刷

浦安市では、まちづくりの次のステージとして、「住みがいのあるまち」づくりを目指しています。
それを実現するためには、行政、市民、企業、団体などが交流・連携して、まちづくりに貢献し、それを実感できるような協働社会を創造することが必要です。
「うらやす市民大学」は、浦安型の新しい公共を創造し、ともに考え、ともに行動する協働社会を推進するための拠点となるものです。

特色

うらやす市民大学の学習は、その成果が確実に地域に生かされることを重要視しています。
授業は、学生と講師の対話型授業(ワークショップ形式など)を中心に進め、講師が学生に知識を教えるだけでなく、一緒に考え、学び合い、教え合う双方向の学習を行います。

役割

  1. 市民自らの可能性を広げ、地域づくりに参画する協働の意識を育み、知識や技術を学ぶ機会を提供します。
  2. 地域の持つ学習資源や学んだ学習成果を地域社会へ、人から人へ、世代から世代へと還流する仕組みをつくります。
  3. 市民がいきがいを持って生活することができるよう、学ぶことの楽しさやふれあいの気持ちを育み、受講生一人ひとりが浦安のまちづくりのエンジンであるという気持ちを育てて行きます。
  4. 生涯学習や市民活動の情報を収集整理し、広く発信します。

学長・副学長

学長

長澤 成次(千葉大学名誉教授)

略歴

昭和26年生まれ。千葉大学教育学部、名古屋大学大学院教育学研究科博士課程を経て、千葉大学教育学部教授として長年教鞭をとる。
千葉大学理事、日本社会教育学会会長、社会教育推進全国協議会委員長などを歴任。
浦安市においても、公民館運営審議会委員など教育行政に尽力された。

副学長

  • 阪本 一郎(明海大学名誉教授)
  • 関谷 昇(千葉大学大学院教授)

授業内容

うらやすに出会う科目群

地域づくりに参画する協働の意識を育て、自らの可能性を広げ、市民一人ひとりが自らのライフスタイルを豊かにすることを目的に学習します。

気づきの科目群

まちづくりの分野ごとに、浦安の現状について学習し、地域活動に必要な知識を高めるとともに、「浦安からの視点」でこれからの課題や問題点について学習します。

協働の担い手養成科目群

市民・産業・行政などとの協働を担う人材として必要な知識やスキルを演習・実習などを通して学び、これからのボランティアやコーディネーターのあり方、活動が期待される場(分野)について学習します。

オープンカレッジ(特別講座)

行政における施策・事業をはじめ、現代的テーマを取り上げ、広く市民に行政の活動を理解いただくとともに「まちづくり活動」を行うための契機となることを目的として開催します。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民大学校
〒279-0012 千葉県浦安市入船五丁目45番1号(まちづくり活動プラザ内)
電話:047-351-4811
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る