エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 安全・安心 > 消防 > 火災が発生したとき > 火事の通報のしかた


ここから本文です。

火事の通報のしかた

ページID K1002143 更新日  平成19年4月3日  印刷

火事の通報をするとき、慌てて話すと、電話を受ける消防署員が、どこが火事なのか判断できません。
慌てず、はっきりと通報してください。

通報の要領

  • 落ち着いて「119番」へ通報する
  • 火事であることを伝える
  • 何が燃えているかを伝える
  • 火事の場所を伝える(例:場所は浦安市猫実○丁目○番○号です)。また、目標になるものを付け加える(例:消防署の近くです)
  • 大きなビルやマンションなどの場合は、ビルなどの名前や何階の何号室かをはっきり伝える
  • 通報している人の名前と現在電話している電話番号を伝える

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

消防本部警防課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目19番22号
電話:047-304-0144 ファクス:047-355-7733
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る