エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 男女共同参画 > 浦安市の男女共同参画 > 浦安市の男女共同参画


ここから本文です。

浦安市の男女共同参画

ページID K1028658 更新日  令和2年2月20日  印刷

市の男女共同参画の経緯

平成11年(1999年)、国では「男女共同参画社会基本法」が制定され、基本法に基づいて平成12年(2000年)「男女共同参画基本計画」が策定されました。千葉県ではこの流れを受け、平成13年(2001年)「千葉県男女共同参画計画」を策定しました。

このような状況から、浦安市は、これまであった「うらやす女性プラン」(平成8年(1996年)策定)を見直し、21世紀の浦安市にふさわしい男女共同参画社会づくりを目指す計画として、平成14年(2002年)、新たに「うらやす男女共同参画プラン」を策定しました。
このプランの期間は、平成14年(2002年)から平成23年(2011年)までの10年とし、国内外の社会経済状況や社会構造の変化に対応し、必要に応じて見直しを行います。

うらやす男女共同参画プラン

男女共同参画社会基本法の理念に基づき、浦安市は、男女共同参画社会を次のように考えました。

浦安市が実現する男女共同参画社会とは

  • 男女の人権が互いに尊重され、性別によって差別されることがなく、すべての人がともに生きることができる社会
  • 女性も男性も、家庭や職場、地域社会の一員としての役割を果たし、意思決定の場に参加することができ、その喜びとあわせ、責任も共にしていく社会
  • 女性も男性も経済的、精神的に自立するとともに、地域の助け合いの下で、安心して自分らしく暮らしていける社会
     

このような社会を実現していくための基本的な考え方として、
「女(ひと)と男(人)が認め合い、共にかがやくまち うらやす」を掲げると共に、6つの目標を示し、施策の推進に取り組みました。

男女共同参画社会の実現に向けて6つの目標

  1. 生涯にわたる男女平等感に立った人間形成の推進
  2. 男女の人権尊重・擁護と健康支援
  3. 家庭・地域生活における男女の自立支援と共同参画
  4. 労働における男女平等の促進
  5. 意思決定・政策立案過程への男女共同参画
  6. 推進体制の整備

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

多様性社会推進課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番2号(文化会館2階)
電話:047-712-6803 ファクス:047-353-1145
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る