エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 住まい・交通 > 住まい > 住宅に関する助成・補助 > 分譲集合住宅のエレベーター防災対策整備費補助金


ここから本文です。

分譲集合住宅のエレベーター防災対策整備費補助金

ページID K1014284 更新日  平成29年5月9日  印刷

分譲集合住宅に設置されているエレベーターの防災対策整備に要した経費の一部を補助します。

対象者

市内の分譲集合住宅の管理組合

対象工事

既設エレベーターに、次に掲げる防災対策のいずれか、またはすべてを新たに行う工事。ただし、エレベータを新設 (増設 )する工事 や下記の装置が既に つい ている場合は対象外 。

  • P波感知型地震時管制運転装置

地震による閉じ込め事故を防止するため、本震(S波)の前に到達する初期微動(P波)を感知して、自動的にエレベーターを最寄り階に停止させる装置

  • 停電時自動着床装置

停電による閉じ込め事故を防止するため、自動的にエレベーターを最寄り階に停止させる装置

  • 非常用電源装置

停電時に、エレベーターに電力を供給するための自家発電装置

補助金の額

既設エレベーターの防災対策整備に要した経費の3分の1以内の額

注記:P波感知型地震時管制運転装置、停電時自動着床装置は1基あたり50万円が限度。非常用電源は1棟あたり100万円が限度。

申請

この事業は、年度単位の事業です。交付決定と同一年度内(3月末)に、工事を完了し、補助金の実績報告書を提出する必要があります。

  1. 事前相談
    要件がありますので、申請の前に、住宅課にご連絡ください。
  2. 交付申請                                                                                                                                                                        補助対象工事を行う前に、エレベーター防災対策整備費補助金交付申請書(下の添付ファイルからダウンロード)と必要書類を、直接、住宅課へ。審査後、交付決定通知書を郵送します。
  3. 工事実施
    交付決定後、施工業者と契約し工事を実施してください。
  4. 実績報告
    補助対象工事が完了した後、エレベーター防災対策整備費補助金実績報告書(下の添付ファイルからダウンロード)と必要書類を、直接、住宅課へ。
  5. 交付請求
    補助金額の確定後、金額確定通知を郵送します。同封されているエレベーター防災対策整備費補助金交付請求書を、住宅課へ提出してください。                                                                       

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

住宅課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6284
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る