エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 税金 > 軽自動車税 > 原付バイクや軽自動車の廃車などの手続きは3月中に


ここから本文です。

原付バイクや軽自動車の廃車などの手続きは3月中に

ページID K1013260 更新日  平成30年3月1日  印刷

軽自動車税は、毎年4月1日現在で、原動機付自転車(原付バイク)や小型特殊自動車、二輪の小型自動車や軽自動車を所有している方に納めていただく税金です。このため、4月2日以降に廃車などの手続きをしても、その年度分の税金(年税額)は納めていただくこととなります。乗らなくなった車両のある方は、必ず4月1日(日曜日)までに廃車や名義変更などの手続きをしてください。
なお、納税通知書(納付書)は、4月1日現在で軽自動車などを所有している方へ5月中旬に送付します。

浦安市ナンバーの原付バイクなど

廃車の手続方法は 

乗らなくなった浦安市ナンバーの原付バイクなどは、市民税課で廃車の手続きをしてください。手続きの際には、以下のものをお持ちください。

  • ナンバープレート、標識交付証明書、免許証などの本人確認証

盗難にあったら

警察に盗難届を提出した後、市民税課で廃車の手続きをしてください。警察に届を出すだけでは、軽自動車税の課税は止められません。手続きの際には、以下のものをお持ちください。

  • 標識交付証明書、免許証などの本人確認証
  • 盗難届を出した警察署名・提出日・盗難届受理番号

友人などに譲ったら

廃車手続きが済んでいない原付バイクでも、譲り受けた方(新所有者)が、お住まいの市区町村にて名義変更の手続きを行うことで、旧ナンバーの廃車をすることができます。手続きの遅れや漏れがあると、旧所有者に税金がかかる場合がありますので、お心当りのある方は当事者間で今一度ご確認ください。
名義変更の必要書類や受付時間は、新所有者のお住まいの市区町村へご確認ください。

習志野ナンバー、1習志野ナンバーの軽自動車など

習志野ナンバーや1習志野ナンバーの軽自動車と自動二輪については、市役所で廃車や名義変更をすることができません。
下記の事務所にて廃車や名義変更をしていただいたのち、手続き完了後に受け取る「軽自動車税申告書(報告書)」や「軽自動車変更(転出)申告書」などの書類を、市へ提出していただきます(郵送可)。
必要書類や受付時間は、下記の各事務所にお問い合わせください。

二輪の小型自動車や軽二輪の廃車や名義変更の手続き

習志野自動車検査登録事務所(船橋市習志野台八丁目57番1号) 電話:050-5540-2024

三輪や四輪の軽自動車の廃車や名義変更の手続き

軽自動車検査協会千葉事務所習志野支所(船橋市習志野台八丁目56番1号) 電話:050-3816-3115

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市民税課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所2階)
電話:047-712-6212
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る