エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > ごみ・リサイクル > 家庭から出るごみ > 感染症対策としてのご家庭でのマスクやペットボトルなどの捨て方


ここから本文です。

感染症対策としてのご家庭でのマスクやペットボトルなどの捨て方

ページID K1029087 更新日  令和2年5月22日  印刷

感染症対策としてのご家庭でのマスクなどの捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水などが付着したマスクやティッシュなどのごみを捨てる際は、『感染症対策のためのごみの捨て方』を参考に、以下の三点を心がけましょう。

  1. ごみに直接触れない
  2. ごみ袋はしっかりしばって封をする
  3. ごみを捨てた後は手を洗う

なお、ご家庭のごみはコンビニエンスストアやスーパーなどの店舗に持ち込むことはせず、各ご家庭で適切に処理をしてください。

感染症予防のためのマスクなどの捨て方

周辺地域の方々への感染リスクを下げるために

  • ごみ(ご使用後のマスクやティッシュなど)の路上や公園などへのポイ捨ては絶対にやめてください。

ごみや資源を収集・選別・処分をしている作業員などへの感染リスクを下げるために

  • 感染している方または感染が疑われる方が飲み終えたペットボトル(キャップ含む)は燃やせるごみで出してください。
  • ご使用になられたマスク・ティッシュ・飲み終えたペットボトルなど感染拡大の恐れがあるごみはビニール袋に入れて密閉してからごみ袋に入れてください。
  • ごみ袋を集積所に出す際は、しっかりとごみ袋の口をしばってください。
  • 集積所のごみがカラスなどに荒らされないように対策をしてください。

市民のみなさんにご協力いただくことにより、ご家族のほか周辺地域の方々や、ごみの収集・選別・処分作業をしている作業員などへの感染リスクを下げることに繋がります。
感染拡大防止にご協力お願いします。

 

ごみの捨て方

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

ごみゼロ課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階))
電話:047-712-6467
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る