エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 安全・安心 > 消防 > 女性消防吏員の活躍推進について


ここから本文です。

女性消防吏員の活躍推進について

ページID K1019711 更新日  平成30年6月25日  印刷

浦安市では、女性消防吏員の活躍を推進しています

06_syota

浦安市消防本部では、現在3名の女性消防吏員が在籍し、さまざまな部署で活躍しています。

「消防」と聞くと、体力が必要な「男性の職場」というイメージが強いと思われていますが、全国的に見ると、現在4千人を超える女性が消防吏員として活躍しており、地域の人々の生活を支えています。

注記:消防吏員とは、法律上の正式な身分呼称であり、消防本部に勤務する消防職員のうち、階級を有し、消火・救急・救助・査察などの業務を行う者をいう。

女性の活躍推進について

目的

市民サービスの向上

女性を含めた多様な経験を有する職員が市民サービスを提供することで、子どもや高齢者、災害時の要支援者など、さまざまな状況にある多様な住民への対応力が向上します。

消防組織の強化

女性消防吏員を増員することによって、多様な視点でものごとを捉える組織風土、育児・介護などそれぞれ異なる事情を持っていることを組織や同僚が理解し支援する組織風土が醸成され、組織の活性化・組織力の強化・士気の向上が図られます。

取組み

  •  職場体験の実施や、ホームページでの情報発信など、女性にとって魅力的な職場であることを積極的に広報する。
  •  毎日勤務での総務・予防・警防業務や、交代制勤務での消火・救急業務へのライフステージを配慮し、適材適所を原則とした配置を行い、職域の拡大と職務の継続支援を図る。
  •  庁舎の開設・改修などの際には、女性専用設備の整備を推進する。

制度

産前・産後休暇、育児休業など、市で定めている制度でサポートします。

女性専用設備について

交代制勤務を行う女性消防吏員用に、仮眠室などの女性専用エリアを、市内1消防署と1出張所で整備しています。

女性専用エリア内の仮眠室の写真
女性専用エリア内仮眠室

女性専用エリア内洗面所の写真
女性専用エリア内洗面所

女性専用エリア内浴室の写真
女性専用エリア内浴室

職員の採用について

19_syota

消防本部では、使命感と責任感の強い人材を広く募集しています。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

消防本部総務課
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目19番22号
電話:047-304-0142 ファクス:047-355-7733
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る