エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > ごみ・リサイクル > 家庭から出るごみ > リチウムイオン電池を一般ごみ・資源に混ぜないでください


ここから本文です。

リチウムイオン電池を一般ごみ・資源に混ぜないでください

ページID K1027293 更新日  令和1年8月27日  印刷

一般ごみ・資源などの収集車や回収した資源を受け入れる施設で、リチウムイオン電池の混入による発火事故が報告されています。収集作業中に収集車の発火事故が起こると、周囲に甚大な被害が出る恐れがあります。

大変危険ですので、絶対にごみ・資源などの袋に混ぜて出さないでください。

リチウムイオン電池などの小型充電式電池は、浦安市役所ごみゼロ課や電気店などのリサイクル協力店までお持ちください。

適正排出にご協力お願いします。

リサイクル協力店など、詳しくはJBRCのホームページをご覧ください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

ごみゼロ課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階))
電話:047-712-6467
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る