エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 住まい・交通 > 住まい > 住宅に関する届け出・手続き > 景観規制・誘導(手続きについて)


ここから本文です。

景観規制・誘導(手続きについて)

ページID K1000450 更新日  平成26年10月22日  印刷

景観規制・誘導

景観法では、「景観計画」「景観地区」「景観協定」といった景観の規制・誘導に関する制度が定められています。本市では、まず景観計画制度を活用し、ゆるやかな規制・誘導を行っています。

事前協議・届け出制度(手続きについて)

景観条例で定められた一定規模以上の建築行為などを行う場合、景観法に基づく届け出や景観条例に基づく事前協議が必要となります。
その際、事前協議や届け出がなされた行為について、景観計画に定める景観形成の方針や基準(以下「景観形成基準等」という。)に適合しているかどうか、景観評価委員(有識者)や景観審査会(有識者)による審査を経ることを制度化しています。

景観評価委員

概要

  • 委員の人数:2人
  • 審査の対象:事前協議または届け出が必要となるすべての行為
  • 審査の実施:週1回(おおむね毎週水曜日。都合により変更になる場合があります)

注記:前週の審査後から審査日の前日正午までに受け付けた案件を対象とします。

景観審査会

概要

  • 委員の人数:3人
  • 審査の対象:周辺景観に影響がある大規模な行為について
    注記:添付のファイルをご覧ください。
  • 審査会の開催:月1回(都合により変更になる場合があり)

手続き

事前協議・届け出制度に係る、おおまかな手続きのイメージについては、添付のファイルをご覧ください。

注記:景観法第18条の規定により、届け出から30日間は工事着手ができません。ただし、市と協議を行い、協定を締結しているなど、市が良好な景観の形成に支障を及ぼすおそれがないと認める場合、当該工事着手制限期間を短縮することができます。
注記:届け出をしない者、虚偽の届け出をした者、または市の承認を受けずに届け出から30日以内に届け出に係る行為に着手した者は、景観法の規定により30万円以下の罰金などに処される場合があります。
注記:事前協議が必要な案件については、建築確認申請などの手続きを行う前に、協定の締結を行なうこととしていますのでご注意ください。

事前協議・届け出に必要な図書

事前協議・届け出に際し必要となる図書は次の通りです。なお、各図書の注意事項や浦安市電子申請(様式のダウンロード)については、添付の「事前協議・届出に必要な図書に関する注意事項」とリンク先「浦安市電子申請」をご覧ください。

事前協議書の提出(下記2から9は各3部提出)

  1. 浦安市景観区域内行為事前協議書(第10号様式・1部 下の「浦安市電子申請」からダウンロード)
  2. 建築物の概要書(第4号様式 下の「浦安市電子申請」からダウンロード)
  3. 付近見取図
  4. 配置図
  5. 立面図
  6. 平面図
  7. 現況写真
  8. 景観形成基準確認書(景観計画から景観形成基準の該当箇所を抜粋、または下の「浦安市電子申請」からダウンロード)
  9. その他市長が必要と認める図書(委任状、設備機器や用いる建材などのカタログ、パース図その他)

届け出書の提出

浦安市景観区域内行為届け出書(第3号様式・2部 下の「浦安市電子申請」からダウンロード)
注記:届け出のみの手続きを行う場合は、上記2から9を各2部添付のうえ提出

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6542
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る