エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり > 制度・取り組みなど > 過密地域の再整備のための土地買収制度


ここから本文です。

過密地域の再整備のための土地買収制度

ページID K1002732 更新日  平成17年7月1日  印刷

旧市街地の過密地域には、災害が起きたとき緊急車両の進入が困難な場所や、火災の際に延焼する危険性の高い場所があります。
このため市では将来、密集した旧市街地の整備を行うための種地(公共用地)確保を目的として、昭和53年9月から「浦安市過密地区土地買収に関する要綱」に基づき土地所有者からの申し出により土地の買収を行っています。
詳しくは、お問い合わせください。

対象地区

  • 堀江一丁目から四丁目の各一部
  • 猫実二丁目の一部から五丁目
  • 当代島一丁目から三丁目

申し出条件

  • 主として道路状況などから家屋などの建て替えが困難な土地
  • 環境、そのほかやむを得ない理由で売却を希望する市有地に隣接した土地で、一体的に整備することが特に必要と認められる土地

注記:上記の条件に該当し、更地での買収になりますが、申し出があっても買収できない場合があります。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市街地整備課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6564
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る