エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 健康づくり・感染症などの予防 > 感染症などのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルスワクチン関連情報 > 新型コロナワクチン接種証明書の発行について


ここから本文です。

新型コロナワクチン接種証明書の発行について

ページID K1033126 更新日  令和4年7月4日  印刷

12月20日(月曜日)から、国内外での利用にワクチン接種証明書が発行できるようになりました。また、申請書の様式が変更されていますのでご注意ください。

スマートフォン上の電子アプリによる証明サービスの詳細はデジタル庁のホームページをご確認ください。

なお、国内では「接種済証」や「接種記録書」についても引き続き使用できます。お持ちの方は改めて接種証明書(書面)を発行する必要はありません。

申請受付・発行方法

原則、郵送で申請書類を提出してください。後日、郵送で証明書を交付します。

提出先

〒279-0004
浦安市猫実一丁目2番5号 浦安市健康センター内 新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター 宛

電話(コールセンター)

0120-151-670(土曜日・日曜日、祝日含む午前8時30分から午後5時)

窓口

申請受付のみ、交付は郵送(月曜日から金曜日午前8時30分から午後5時)

対象

予防接種法に基づく新型コロナワクチン接種(医療従事者などの先行接種、職域接種、通常接種)を受けている方

申請書類について

国内用接種証明書を希望する方

以下の書類を提出してください。

  • ワクチン接種証明交付申請書
  • 接種履歴が確認できる書類(以下のいずれか1つ)
    一般の方:市が発行した接種券付接種済証の写し(3列構成で、左・中央部分に接種券シールがあり、右側部分が新型コロナウイルスワクチン接種済証となっています)
    医療従事者などで市発行の接種券を使用せず接種した方:接種記録書の写し
  • 本人確認書類の写し(返送先の住所が記載されたもの)
    運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど
  • 返信用封筒(切手貼付、返送先記入)
    所定の金額の切手を貼り付けてください。なお、郵便事故などの責任は負いかねますので、ご心配な方は簡易書留や特定記録郵便として必要な切手の貼付をお願いします。
    例:長形3号=84円、角形2号=120円、簡易書留=基本料金+320円、特定記録郵便=基本料金+160円

場合によって必要な書類

  • 委任状(本人以外が代理で申請する場合)

国外用接種証明書を希望する方

以下の書類を提出してください。

  • ワクチン接種証明交付申請書
  • 旅券(パスポート)の写し
    有効期限が切れている場合、接種証明書は発行できません。また、渡航前に旅券の更新予定があれば、更新した旅券をご提出ください。旅券の更新により旅券番号が変更となるため、更新前の旅券で接種証明書を発行した場合、旅券の更新後に再度接種証明書の発行を申請する必要があります。
  • 接種履歴が確認できる書類(以下のいずれか1つ)
    市が発行した接種券を使用して接種した方:接種券に付属の接種済証の写し(3列構成で、左・中央部分に接種券シールがあり、右側部分が新型コロナウイルスワクチン接種済証となっています)
    医療従事者などで、市発行の接種券を使用せず接種した方:接種記録書の写し
  • 本人確認書類の写し(返送先の住所が記載されたもの)
    運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど
  • 返信用封筒(切手貼付、返送先記入)
    所定の金額の切手を貼り付けてください。なお、郵便事故などの責任は負いかねますので、ご心配な方は簡易書留や特定記録郵便として必要な切手の貼付をお願いします。
    例:長形3号=84円、角形2号=120円、簡易書留=基本料金+320円、特定記録郵便=基本料金+160円

場合によって必要な書類

  • 旧姓、別姓、別名の確認書類(旅券に旧姓、別姓、別名の記載がある場合)
    旧姓併記のされたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写し、当該別名・別姓の記載のある外国の旅券など
  • 委任状(本人以外が代理で申請する場合)

注意事項

  • ワクチンを接種するかしないかは個人の判断であり、ワクチン接種を強制するものではありません。
  • 接種証明書を所持していないことをもって、海外への渡航ができなくなるものではありません。また、所持していることで、あらゆる国や地域と防疫措置が緩和された状態で往来が可能となるものではありません。活用できる国や地域については、関連リンクの外務省ホームページでご確認ください。
  • 申請先は接種を受けた際のワクチン接種券を発行した市区町村です。接種後に転居した場合など、1回目と2回目で別の市区町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、それぞれの市区町村が申請先となります。
    例:
    • 1回目を浦安市(市民)で接種後、A市へ引っ越して2回目の接種を受けた=浦安市とA市へ申請
    • 単身赴任のため、B市の接種券を使用して浦安市で接種を受けた=B市へ申請
    • 基礎疾患があり、浦安市の接種券を使用してC市の医療機関で接種を受けた=浦安市へ申請
  • 発行まで1週間から2週間程度かかる場合があります。また、接種済証や接種記録書を紛失している場合、照会に2カ月から3カ月かかる可能性があります。渡航日まで余裕を持ってお手続きください。

関連リンク

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康増進課 感染症対策室
〒279-0004 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階)
電話:0120-151-670 ファクス:047-381-9083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る