エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 届け出・税・生活 > 住まい・交通 > 住まい > 住宅に関する助成・補助 > 分譲集合住宅計画修繕調査費補助金


ここから本文です。

分譲集合住宅計画修繕調査費補助金

ページID K1026132 更新日  令和4年4月1日  印刷

分譲集合住宅の管理組合が、大規模修繕工事の計画的な実施を目的として、修繕の箇所・時期・工事方法・所要金額などに関して行う建物・設備の劣化診断調査および長期修繕計画の作成について、外部の専門家に委託して行った場合に費用の一部を補助します。

令和4年度から長期修繕計画の作成に対する補助を追加しました。

対象者

市内の分譲集合住宅の管理組合

注記:一度本制度による補助金の交付を受けると、劣化診断調査は10年間、長期修繕計画の作成は5年間、同じ補助の申請はできません

補助対象項目

(1)外壁・防水・鉄部塗装などの建物の構造に対する調査

(2)給排水設備・電気設備・消防設備・エレベーターなどの建物の設備に対する調査

(3)長期修繕計画の作成

注記:(1)(2)の詳細は別添「劣化診断調査補助対象一覧」をご覧ください

補助金の額

要した委託費用の3分の1以内の額(千円未満の端数は切り捨て)

劣化診断調査、長期修繕計画の作成それぞれについて上限80万円

申請の流れ

この事業は、年度単位の事業です。交付決定と同一年度内3月上旬までに、事業の完了および実績報告書の提出が必要になります。

  1. 事前相談
    要件がありますので、申請の前に住宅課窓口においでください(窓口にて事前相談確認書をご記入ください)。
  2. 交付申請
    事業実施前に、「計画修繕調査費補助金交付申請書」(下の添付ファイルからダウンロード)と必要書類を、直接、住宅課へご提出ください。審査後、交付決定通知書を郵送します。
  3. 事業実施
    交付決定後、劣化診断調査および長期修繕計画の作成を行ってください(契約自体は交付決定前でも可)。
  4. 実績報告
    事業完了後、「計画修繕調査費補助金実績報告書」(下の添付ファイルからダウンロード)と必要書類を、直接、住宅課へご提出ください。
  5. 交付請求
    補助金額の確定後、金額確定通知を郵送します。同封されている「計画修繕調査費補助金請求書」を、住宅課へ提出してください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

住宅課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所6階)
電話:047-712-6661
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る